横浜DeNAベイスターズの前監督のアレックス・ラミレス氏の妻の美保さんが9日に自身のアメブロを更新。第4子男児の出産前に次男・寿凛くんが号泣していたことを明かした。

【動画】ラミレス美保さん 第4子妊娠9カ月のトレーニング姿

 この日、美保さんは「2022年7月8日、ラミちゃんファミリー第4子、産まれました」と報告し「かなりスムーズに笑顔絶えない出産になりました!!」と説明。「3096gの元気な男の子はパパにそっくり」と第4子の写真とともに明かし「2年前に産んだ長女にもそっくりで。なんだか初めて会った気がしませんでした」とコメントしていた。

 その後に更新したブログでは「計画出産。ということで出産前日に入院」と説明し「家族みんなが病院まで送ってくれた」と報告。しかし「マミー行ってくるよ!!」と呼びかけたところ「唯一ママっ子次男ジュリ号泣」と寿凛くんが号泣していたことを明かした。

 また「何度も何度も抱きしめて、すぐ帰ってくるからね」と繰り返しハグしていたそうで「こちらも笑い半分、泣けましたよ」とコメント。「後ろ髪引っ張られながら病院へ入りました」と説明した。

その後「お部屋に入ってから1番にしたのは子供たちにTV電話」と述べ「さっきまで号泣していたジュリもケロっとニコニコ」とビデオ通話中のスクリーンショットとともに寿凛くんの様子を報告。「みんなパパと楽しそうにお菓子タイム中でした」と明かし「やっぱり数日愛する家族と離れるのは寂しいですね!」と心境をコメント。最後に「新しいメンバーの誕生に向けて更に気合の入った日でした」とつづり、ブログを締めくくった。

ラミレス美保さん 第4子妊娠9カ月のトレーニング姿
ラミレス美保さん 第4子妊娠9カ月のトレーニング姿
ラミレス美保『出産エピソード①』
ラミレス美保『出産エピソード①』
ラミレス美保オフィシャルブログ「ラミちゃんファミリーです by 嫁」 Powered by Ameba
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]
子どもの名前はどうやって決めた?三浦翔平が“決め手となったエピソード”明かす