川島海荷、中田圭祐と最後の夜「さみしい」「ぽっかり穴があきそう」『私たち結婚しました3』第9話
番組をみる »

 番組企画で結婚生活を送ることになった川島海荷中田圭祐が、これから訪れる別れについて、心境を明かすシーンがあった。

【動画】川島海荷&中田圭祐、同じベッドで抱きしめ合いキス(23分頃~)

 7月29日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました3』#9が放送された。

『私たち結婚しました』とは

川島海荷、中田圭祐と最後の夜「さみしい」「ぽっかり穴があきそう」『私たち結婚しました3』第9話

 この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。佐野岳島崎遥香、中田圭祐と川島海荷という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した、仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、千鳥ノブと俳優の三浦翔平。またシーズンレギュラーゲストとして高橋みなみが登場。この日のゲストには、浅香航大が出演した。

 新婚旅行で山中湖のグランピング施設にやって来た2人。この日は、テントサウナで整い、バーベキューに舌鼓、夜は花火と1日中めいっぱい楽しんだ。

 夜、川島がテントに入ると、すでにベッドの中で中田は眠そうにしていた。川島もベッドに入り込むと、ミッションが書かれた紙が置いてあることに気づいた。そこには「2人にとって最後の夜です。お別れをした後、相手に読んでほしい手紙をかいてください」という指令が。

川島海荷、中田圭祐と最後の夜「さみしい」「ぽっかり穴があきそう」『私たち結婚しました3』第9話

 2人は机に向かい真剣な表情で手紙を書き始めた。川島の手紙が一瞬映し出されると、文字で埋め尽くされており、スタジオの三浦は「だいぶ書いてるなあ」と驚いている。

川島海荷、中田圭祐と最後の夜「さみしい」「ぽっかり穴があきそう」『私たち結婚しました3』第9話

 後のインタビューで川島は「考えると寂しいですよね。密な時間ですし、そういうのは今後ないだろうから。うん、そう思うと、寂しいですね」と心の内を明かしている。一方、中田は「別れた後に、ぽっかり穴が開きそうな感じがします。めちゃくちゃ哀しいですし、それは後からくるなって感じがします」と打ち明けている。

川島海荷、中田圭祐と最後の夜「さみしい」「ぽっかり穴があきそう」『私たち結婚しました3』第9話

 次回はいよいよ最終回。川島と中田は感情の整理がつかず涙が止まらない。一方の島崎と佐野は、佐野から熱い思いが打ち明けられる。スタジオの高橋も号泣し、三浦は「結婚してくれ……」と思わず懇願!? 『私たち結婚しました 3』#10は8月5日、1時間拡大SPとして放送される。『私たち結婚しました3』#1~3まで無料配信中。また最新話もABEMAで無料配信中。

川島海荷&中田圭祐、路上で衝動キス!思いが溢れた行動に「最高すぎる」
腕の中で君との夢を見る
腕の中で君との夢を見る
私たち結婚しました 3
私たち結婚しました 3