「好き」の代わりに大胆な不意打ちキス! ベッドでタブー犯した男女が真剣に愛し合う姿に「ビジュ爆発カップル」「永遠に幸せでいてほしい」と反響
番組をみる »

 7月31日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』act.12が放送。中国でアイドル活動をする俳優・橋本裕太と白石麻衣似の女優・松川星が本気のキスを交わし、反響が寄せられた。

【動画】両想いの若手俳優&女優が本気のキス(16分頃~)

『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』とは

「好き」の代わりに大胆な不意打ちキス! ベッドでタブー犯した男女が真剣に愛し合う姿に「ビジュ爆発カップル」「永遠に幸せでいてほしい」と反響

 同番組は、期待の若手俳優たちが毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。スタジオメンバーは近藤春菜(ハリセンボン)、あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。 

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、上大迫祐希(以下:ゆうき/21歳)、小池亮介(以下:りょうすけ/26歳)、白石優愛(以下:ゆあ/20歳)、鈴木志遠(以下:しおん/25歳)、橋下美好(以下:みよし/23歳)、橋本裕太(以下:はっしー/27歳)、松川星(以下:あかり/25歳)、松村陸斗(りくと/23歳)の男女8人。 

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。今シーズンでは、前シーズンとは違って男性メンバーと女性メンバーが別れて共同生活をし、男女が顔を合わせられるのは限られた時間のみ。ただし、オーディション前日にはくじで当たりを引いた男子メンバーが気になる女子の部屋へ訪問する“お忍び稽古”というルールが追加された。また恋愛ドラマの内容は、「おとぎ話」をテーマに原案を募集し、子どもの頃誰もが一度は夢見た「おとぎ話」の世界を現代の恋愛と掛け合わせ、女性にとっての憧れがたっぷり詰まったストーリーとなっている。

はっしー、あかりに本気の告白

「好き」の代わりに大胆な不意打ちキス! ベッドでタブー犯した男女が真剣に愛し合う姿に「ビジュ爆発カップル」「永遠に幸せでいてほしい」と反響

 ドラマ最終話のタイトルは『真実の告白』。舞台は、男女がはじめて出会ったあの式場。男性は決意が決まった人から、思い思いの場所で待つ女性のもとへ向かい、相手へ告白。そして、両想いになった男女だけが演技ではない、本気のキスを交わすことになる。

 ドラ恋に4年ぶり、2回目の出演となったはっしーが向かった先は、もちろんあかりが待つ場所。第一印象からあかりのことが気になっていたはっしーは、しょっぱなから積極的にアプローチ。あかりもそんなはっしーの思いを受け、徐々に気持ちが固まっていった。そして最後のドラマを前に、お互いに気持ちを伝え合ったうえで、ドラ恋終了後は遠距離になってしまうが、それでも想いが変わることがないことも確認。最終話のオーディション練習時には、実際にキスをかわすというタブーを犯してまで2人で主演を目指した。

「好き」の代わりに大胆な不意打ちキス! ベッドでタブー犯した男女が真剣に愛し合う姿に「ビジュ爆発カップル」「永遠に幸せでいてほしい」と反響

 はっしーは、あかりの前へ立つと緊張気味に一呼吸。「いろいろ話したじゃん。僕の成立にたいする考え方とか、先を見越していろいろ言ったけど、今日が終わったらお互い自分の家に帰って、自分の生活をして、その中で今ある感情が薄れない約束もできないし、一時的なものじゃないっていう保証はまだなくて。だから好きです、付き合ってくださいっていう告白を安易にするべきじゃないと思うし、正直すごい悩んでたのね」とドラ恋という特別な空間での恋愛について、経験者だからこその不安を明かした。

 しかし、そんな不安を抱えた上でも「こんなに1人の人にちゃんと向き合えたのは、相手があかりちゃんだったからだと思うし、ずっとあかりちゃんのことを思ってたなっていうのを改めて感じた。だから正式な付き合うみたいなことを考えられるようになると思うし、ちゃんとそれを見据えてもう一回始められたらいいなって思ってます」とあかりと向き合いたいと告白。続けて、「僕は、あかりちゃんのことが好き。好きです」と伝えた。

「好き」の代わりに大胆な不意打ちキス! ベッドでタブー犯した男女が真剣に愛し合う姿に「ビジュ爆発カップル」「永遠に幸せでいてほしい」と反響

 はっしーからの告白に、あかりは「ウフフ!」と笑うと、「私もお返事していいですか?」と近づいていき、不意打ちのキス。満面の笑みを浮かべながら「私は好きです」「前向きに考えていいってことでしょ?」と喜びをあらわにした。

 晴れて正式に両想いになった2人は、幸せを噛み締めつつ、今度ははっしーからあかりへキス。その後も何度も何度もキスを交わし、最後ははっしーがあかりを抱きあげるという可愛らしいじゃれあいも見せた。

 安定カップルとして人気を集めていた美男美女のあかり&はっしーカップルの成立には、スタジオはもちろんSNSでも反響多々。「キスシーン美しかった」「結婚しちゃいなよ」「身長差も良いし、優しく服を掴む手も良いし、眼福!」「永遠に幸せでいてほしい」「ビジュ爆発カップル」などの声が寄せられていた。

 他のメンバーの恋の結末は…?『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』最終話は、ABEMAにて配信中。

朝ドラ女優、キスシーン直後にうっとり”とろん目”に…「あんな顔なる!?」「ちょっとすごいな」とハリセンボン春菜ら興奮
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
act.12:【最終回】おとぎ話の結末。告白1時間SP
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
付き合って初めてのお泊まり
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマな恋がしたい ~Kiss me like a princess~
恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれる?