広島の「原爆の日」だったきのう 出身芸能人からSNSに“平和への願い” クロちゃん「忘れないでください」
広島出身の芸能人がSNSに“平和祈願” »

 8月6日、77回目の「原爆の日」を迎えた広島で平和記念式典が行われた。そして広島県出身の芸能人もSNSで平和への願いを寄せた。

【映像】広島出身の芸能人がSNSに“平和祈願”

 乃木坂46の和田まあやは、“伝えていきたい事”と題しブログを更新。

「生きたかった明日が突然奪われる、と思うと、、決して忘れてはいけないし繰り返してはいけないと思います。今ある日常生活には些細な幸せが沢山あります。沢山見つけてみてくださいっそして私も相手の気持ちになって思いやる事を忘れないでいたい今ある日常に感謝していきたいです。そうしたことが世界の平和につながるんじゃないかな?とこれからもみんなが笑顔でありますように」とつづっている。

 お笑いコンビ・アンガールズの山根良顕はInstagramで、「HopePeaceHiroshima」の文字をとともに、原爆ドームの動画をアップした。

 お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんはTwitterで、「苦しみ、悲しみ、戦争の悲惨さ。今一度、戦争、平和について考える時間を作ってほしいです。みんなで平和を願いながら黙祷を捧げて、忘れないでください」とメッセージを送っている。(『ABEMA NEWS』より)

「“ウクライナが核を保有していれば侵攻されなかった”は危険な議論だ」 “核なき世界”へ、日本と岸田総理の道筋は
乃木坂46和田 クロちゃん アンガ山根“平和への願い”
乃木坂46和田 クロちゃん アンガ山根“平和への願い”
「ヒロシマ・アーカイブ」が語り継ぐ記憶
「ヒロシマ・アーカイブ」が語り継ぐ記憶
「日本は核の脅威に」NPT会議で岸田総理が初演説 ”核なき世界”への道筋は?
「日本は核の脅威に」NPT会議で岸田総理が初演説 ”核なき世界”への道筋は?