霊媒師が部屋に入れず…霊が棲むグラドルの家に警告「このまま部屋を使うとおかしくなる」
番組をみる »

 霊が棲む家で暮らしていたグラドルの実家を“除霊アベンジャーズ”が訪問。「このまま部屋を使うと…」と驚愕の事実を伝えた。

【動画】グラドルに霊が憑依した瞬間、突然錯乱状態に(20分頃~)

 8月15日(月)、ABEMAにて人気お笑いコンビ・かまいたち山内健司濱家隆一がMCを務める冠番組「ぜにいたち」#37が放送。マヂカルラブリー野田クリスタルを震撼させた心霊現象スペシャルの反響を受け、同企画の第二弾が行われた。

 “除霊アベンジャーズ”のメンバーは、宜保愛子さんの愛弟子で除霊・霊媒を担当するクレオパトラ美月、ゴーストハンター・堤裕司、マヂラブ野田の“師匠”で、前回の心霊企画で自宅を除霊したモダンタイムス・川崎誠。

 3人が最初に訪問したのは、グラビアアイドル・篠原冴美の実家。篠原は実家の母と彼氏が安心して暮らせるよう、実家に棲む霊の除霊をお願いしたいとのこと。

霊媒師が部屋に入れず…霊が棲むグラドルの家に警告「このまま部屋を使うとおかしくなる」

 2階にある旧篠原部屋は、深夜にししおどしの音が聞こえる怪現象が起きるそう。階段を上っていたクレオパトラは急に何かを感じ取り、「ちょっと、ここから上がれないや」と足を止め、先を進む川崎に1段飛ばしで上がるよう指示を出した。実はこの階段、不吉とされる「13階段」。それを1段飛ばしで回避する作戦らしい。

霊媒師が部屋に入れず…霊が棲むグラドルの家に警告「このまま部屋を使うとおかしくなる」

 旧篠原部屋は現在、母の彼氏が使用中。クレオパトラは入室を躊躇し、「彼、結構(霊)見ちゃってるでしょうね」「外から家を見た時、ここに霊が見えた」「彼がおかしくなっちゃう」と強い霊の気配を察知し、警告した。

霊媒師が部屋に入れず…霊が棲むグラドルの家に警告「このまま部屋を使うとおかしくなる」

 クレオパトラは「霊、います」「いろんなものがここに来やすい。子どもの時の思い入れが大きいんだと思う」と説明。篠原の幼少期の思い出が霊を呼びやすいと説明した。濱家は「そんなんどこの家にもあるんちゃう?」と首をかしげた。

 実はこの家で暮らしている時、篠原の父親が急逝。その数年後、母親に彼氏ができた。篠原は2人に遠慮して19歳からひとり暮らしを始めたという。篠原は「10年前に家を出た時、出たいタイミングじゃなかった。もう少し住みたかった」と明かし、「そういう“気”を先生が感じたのかな」と号泣していた。

霊媒師が部屋に入れず…霊が棲むグラドルの家に警告「このまま部屋を使うとおかしくなる」
中島知子が洗脳騒動報道の真相を激白、かまいたち濱家「怖え…」
【実録】霊が体内に…悲鳴響く心霊ドキュメント&セクシー素人密着
【実録】霊が体内に…悲鳴響く心霊ドキュメント&セクシー素人密着
ぜにいたち
ぜにいたち