恋愛だけでなく、独創性あふれるファッションやヘアスタイルも話題になりそうだ。モデルののせりん(Nose Rin/19歳)が、8月14日(日)夜10時より放送開始のABEMAの人気オリジナル恋愛番組『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』に出演する。

【動画】『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』出演者解禁映像

 出演者から多数のスターが誕生し、ティーンを中心に高い支持を集めるABEMAのオリジナル恋愛番組『オオカミ』シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』。今作は、男女どちらにも最低1人は“嘘つきオオカミ”が潜んでいるというシリーズ史上初のルールが導入された。

 ABEMA TIMESでは放送に先駆け全メンバーに取材を実施。今回は自由なライフスタイルやジャンルレスなファッションをSNSで発信し注目を集める、Z世代のネクストSNSアイコン的存在のモデル、のせりん編をお届けする。「これまであまり恋愛をしてこなかった」と話すのせりんは、この夏どんな恋愛模様を繰り広げるのか。

“お姉さん”みたいな人にすごく惹かれます

――素朴な疑問ですが“のせりん”は本名?

本名です。苗字が能勢(のせ)、名前が倫(りん)です。4文字で完結している名前ってあんまりないと思うし、キャッチーなのか、みんな「のせりん」って呼んでくれるからこの名前はありがたいです。

――とってもキャッチーですよね。そんなのせりんさんが今回『オオカミ』に参加するまでの経緯は?

マネージャーから『オオカミ』の新シリーズが始まるから出てみないかとの提案があり、正直あまり実感がないまま最終オーディションまで進みました。実は参加が決定した時もあまり実感はわかなくて。でもこの前、キービジュアルの撮影をして、データを見せてもらった時に“本当に出るんだ…!”と急に緊張感が走りました。

――マイペースな雰囲気も感じますが、緊張しい?

めちゃくちゃ緊張しいです。でもだいぶみんなと砕けて話せるようになったし、すでに空気感もすごく良いから、緊張感はなくなりました。ありのままの姿で参加できていると思います。

――異性の魅力はどんなところに感じます?

ルックス的な話だと、派手ではなく落ち着いた雰囲気の子が好きなんです。“お姉さん”みたいな人にすごく惹かれます。

菅田将暉似の超個性派モデル・のせりん、「何年ぶりかの恋になる」『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』インタビュー

――それは年上が理想ということ? それとも落ち着いていれば年下でもOK?

年上の方が合うのかなって思います。今回のメンバーでいうと、僕はひびき(鈴々木響)と同じ19歳なんですけど、恋愛経験値的に圧倒的な差があって。僕はこれまであまり恋愛をしてこなかったので、男女のやり取りに慣れてないんです。すぐに恥ずかしくなっちゃいます。なので、男らしくないかもだけど、年上に引っ張ってもらう恋が今のところは理想ですね。

――はっきりとした考えがあるんですね。

そうですね。ここに関してははっきりしていると思います。

――そこまで言い切るのは逆に男らしいというか(笑)。

もちろんナヨナヨした男が苦手な女の子もいると思うんですけど、まぁ、そこは一旦置いといて。僕は僕なんで(笑)。

――これまでの恋愛エピソードを聞かせてくれませんか。

お付き合いした人は2人いるんですけど、そのうちの1人とは2年くらい付き合いました。ただ、中学校の頃だったので、映画に行くのが特大のデートでしたね。学校から一緒に帰るくらいのことしかしてなかったです。

――ではこの番組で恋することがあれば、新しい自分とも出会えそうですね。

そうですね。何年ぶりかの恋になるので、新鮮ですし、魅力的なメンバーばかりなので楽しみです。

ヘアスタイルは僕のアイデンティティ

――芸能界入りしたきっかけは?

そもそも今、芸能界にいる実感がないんです。でもきっかけでいえば、高校3年生の時に、「『MEN'S NON-NO』のヘアカタログ企画のサロンモデルをやってくれませんか?」とInstagramで美容師の方から声を掛けてもらう機会があって、そこで被写体の経験を初めてしました。その時“楽しい”と思えて、それからインスタのフォロワーもちょこちょこ増えて、ブランドのムックのお仕事をいただいたり、雑誌の企画にも載れるようになり、今に至るという感じです。

――では今がまさに本格的に芸能界の活動をスタートさせた時期なんですね。

本当にそうです。“どんなことが経験できるんだろう”って、この先に期待しているというか。

――ジャンルレスなファッションをSNSで発信し注目を集めているのせりんさんですが、ヘアスタイルも個性的ですよね。

髪の毛は高校時代から染め始めたんですけど、僕が通っていた高校は校則が厳しくて。

――えっ?

髪型でちょっと個性を出してみることは挑戦していましたけど、高校時代は基本的に真っ黒でした。そんな中、夏休みや冬休み限定でカラーリングを楽しんでいました。なので、卒業してからはその反動なのか、ずっとこんな感じです。ヘアスタイルは僕のアイデンティティだと思うので、常に今の自分のスタイルを模索しています。

――ファッションはどのように捉えてますか?

母親がファッション関係の仕事をしていたというのもあって、昔から洋服には興味があったんですけど、本格的に自分の着たい服を着るようになったのは、高校1年の頃からです。そこからいろんなものを調べて、吸収して、バイト代を貯めて、買って、みたいなことを繰り返していました。そもそも僕の中には“流行りのものを”という気持ちはなく、「好きな格好をしたい」というのが第1にあって。昔から女性が着てもおかしくないようなタイト目な服を着ていましたし、いろんな服を着ていました。今はやっていないですけど、ネイルとかも楽しんでいましたし。

――ほかにはまっていることはありますか?

昔からアニメや漫画などのアキバカルチャーが好きなんです。3つ上のお姉ちゃんの影響で好きになったんですけど、コミケ(コミックマーケット)とかそれこそ秋葉原にもよく行ったりしていました。フィギュアとかも集めていますし、結構夢中で楽しんでいました。趣味だと胸を張って言えると思います。

――好きなものは熱量を持って追いかけるタイプなんですね。

そうですね。

――一方で恋は追われたい?

はい(笑)。というより、いかんせん自信がないもので…。

――そうなんですか?

本当にないんです。うん、でも、頑張りたいです。

僕なんかちょろいので

――自分がオオカミだったらどうなると想像しますか?

絶対にバレるか、何もできないまま終わりそうです。上手くやるなんて、僕にはできそうにないです。

――あははは(笑)。言い換えると素直な性格ってことですよね。

良くも悪くもそうだと思います(笑)。嘘つこうとしても、多分ばれちゃうんですよ。だから過去の映像を見てオオカミの役割をしっかり務めた方を見ると“すごいな”と尊敬します。

――今回は好きになった人がオオカミちゃんというケースも考えられます。先ほど「引っ張ってもらう恋が理想」と仰ってましたが、そういう意味ではオオカミにとって格好の餌食になってしまうかと。

本当にそうですね。僕なんかちょろいので、好意を寄せられたらコロッと落ちちゃいますし。

――そうなんですね(笑)。オオカミちゃん…見抜けそうですか?

僕は見抜けないと思います。でも好きになった人がオオカミちゃんだったら本当に切ないですね…。

――切ないと思います。

でもひとつだけ決めているのは、この夏を楽しもうということです。誰がオオカミなのかはまったくわからないですけど、良い時間を過ごせるように、頑張ります!

【能勢倫】(のせ・りん)
2003年3月25日生まれ、年齢:19歳、職業:モデル、身長:174センチ

 

 『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』は2022年8月14日(日)夜10時よりABEMAにて配信。


テキスト・取材:中山洋平
撮影:You Ishii

『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』出演メンバー10名決定

『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』番組概要

菅田将暉似の超個性派モデル・のせりん、「何年ぶりかの恋になる」『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』インタビュー

放送日時:2022年8月14日(日)夜10時~
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル
第1話放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/F5Ub6xW7iYHDnF

オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない
オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない