25歳・競輪選手、料理中の婚約者にベタベタ甘えまくり!スタジオ「赤ちゃんみたい」『セカンドチャンスウェディング2』第7話
番組をみる »

 再婚を見据え、ミク(24歳/モデル・インフルエンサー)と婚前旅行へ出かけたトシマサ(25歳/競輪選手)が、旅先で子供っぽい一面を見せる場面があり、スタジオのMCから「赤ちゃんだ」と声が上がった。

【動画】婚前旅行で甘える25歳競輪選手(34分頃~)

 ABEMAオリジナル恋愛番組『セカンドチャンスウェディング2』#7が、8月13日(土)夜10時から放送された。

『セカンドチャンスウェディング2』とは

 『セカンドチャンスウェディング』は、離婚歴のある男女が新たな出会いを経て、運命の相手ともう1度結婚に向き合う恋愛番組。シリーズ2作目の『セカンドチャンスウェディング 2』は、離婚歴のある10名の男女が結婚式場で出会い、共同生活を行うほか、マッチングした相手との同棲生活にも挑戦。そして最後は婚前旅行へ行き、結婚を前提に付き合うのかどうか、決断を下す。

 最終決断前の婚前旅行へ進むことになったカップルは、タカマサ(34歳/美容整形外科医/離婚から4年)&カオリ(33歳/キャスティング会社勤務/離婚から6ヶ月)、トシマサ(25歳/競輪選手/離婚から4ヶ月)&ミク(24歳/モデル・インフルエンサー/離婚から2年)、ジュング(32歳/トレーニングジム経営/離婚から10ヶ月)&サリナ(34歳/フリーランス/離婚から3年)、リョウタ(31歳/芸人/離婚から4年)&ハルナ(32歳/女優・モデル・フットサルオーナー/離婚から3年)の4組。

 スタジオMCを務めるのは、シーズン1から続投となるケンドーコバヤシ益若つばさ(怪我が完治次第、参加)、さらに今作からシーズンMCとしてAKB48柏木由紀が加わり、バツイチ男女の婚活の行方を見守る。そして第7話は、人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーのをゲストに迎えた。

キッチンに立つミクをバックハグ!婚前旅行でもイチャイチャ全開

 4週目の週末、トシマサはミクを連れて、自身の地元・三重県桑名市を訪れた。トシマサの家族にミクを紹介した後、2人は大阪へ移動。大阪はミクの地元であり、翌日はミクの家族に挨拶することになっていた。旅行初日の夕飯は、ホテルの部屋に備えられているキッチンで料理を作ることに。しかし、ミクが料理中はトシマサはうつ伏せでソファに寝そべり「眠たくなってきた」とダラダラ。そんなトシマサに、ミクは「寝てもいいよ」と優しく声をかけ、スタジオのMC陣からは「赤ちゃんだ」との声が。

25歳・競輪選手、料理中の婚約者にベタベタ甘えまくり!スタジオ「赤ちゃんみたい」『セカンドチャンスウェディング2』第7話

 この日の日中、トシマサの家族と食事をした際、トシマサの兄は「(結婚したら)子供が2人できると思った方がいい」と、シングルマザーのミクに忠告していたのだが、それを自ら体現する形となってしまった。

25歳・競輪選手、料理中の婚約者にベタベタ甘えまくり!スタジオ「赤ちゃんみたい」『セカンドチャンスウェディング2』第7話

 その後もトシマサは、料理中のミクに「できた?」「もうちょっとですか?」などと尋ね、ミクにベタベタ。そしてトシマサは、鍋で肉じゃがを作るミクを、後ろから抱きしめた。幸せそうな笑みを浮かべ、見つめ合う2人はラブラブ全開といった様子。

25歳・競輪選手、料理中の婚約者にベタベタ甘えまくり!スタジオ「赤ちゃんみたい」『セカンドチャンスウェディング2』第7話

 しかしその後、夕飯を食べながら会話を交わす中で、結婚を考える上で不安になりそうな話が、トシマサの口から次々と飛び出すことに…。次回はいよいよ最終決断。トシマサとミクが出す答えはいかに…?『セカンドチャンスウェディング2』最終回は、8月20日(土)夜10時から放送される。

ケンコバ、パートナーとレスにならない方法に柏木由紀&あいのり桃が驚き
セカンドチャンスウェディング2
セカンドチャンスウェディング2