あいのり・クロ、公園で低い柵に気付かず頭、腰、膝を負傷「命があってよかった」
番組をみる »

 恋愛バラエティー番組「あいのり」に出演していたブロガーのクロ(36)が11日、自身のブログを更新。最も恐れていたという膝のケガが再び起きた事を報告した。

【映像】クロ、負傷した膝の写真

 2021年3月にも、足を滑らせた事が原因で膝をケガしていたクロ。

 この日は娘と公園を訪れ、遊具で遊んでいたそうで「さっちゃんの大大大好きなブランコにうつった瞬間 いつも通り漕いであげよう!写真を撮ろう!!!と下がった時」と状況を説明。続けて「この低い低い柵に気づかずに、柵に足取られて頭、腰、そしてまたも膝も負傷膝が痛すぎて、頭と腰の痛みはあまり感じなかった…」と、綴った。

 次の投稿では、膝をアイシングしている写真とともに「みなさまご心配をごめんなさい、でも、命があってよかった」と、安堵する様子を見せた。

 ブランコの柵との距離感を測り損ねた事が今回の事故につながったというクロ。「みんなはこんな間抜けなことしないと思いますが、本当に足をとられるの危険すぎます。誰かの何か参考になったらわたしはうれしいブログをやってる意味があると思います」と、事故防止を啓発した。

この投稿にファンからは「無理しないでゆっくりしてー」「お大事になさってください」「くろちゃんがんばれー」など、数多くのコメントが寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

新型コロナ感染のあいのり・桃、隔離生活9日目に“恐れていること”「思い出してくれるよね?」
あいのり・クロ 「本当に危険すぎます」最も恐れていた事が現実に!
あいのり・クロ 「本当に危険すぎます」最も恐れていた事が現実に!
あいのり・桃 コロナ感染 夫のワンオペ家事を心配
あいのり・桃 コロナ感染 夫のワンオペ家事を心配
あいのり・桃 コロナ感染で高熱 家族の様子は…
あいのり・桃 コロナ感染で高熱 家族の様子は…