タレントの小川菜摘が15日に自身のアメブロを更新。自家製の調味料で作った料理を公開した。

【動画】夫の食べたい料理がわかる?妻の“Twitter活用術”

 この日、小川は「用事をあれこれ済ませナショナルマーケットに寄りお惣菜を幾つか物色」と惣菜を購入したことを明かし「帰って来てメインの焼きうどんを作りました」と報告。「豚バラ 人参 ニラ 椎茸 玉ねぎ にんにくチューブをオリーブオイルで温め」と食材を列挙した。

 続けて「軽く塩、味の素 火が通ったらうどん2玉入れ お酒少々回し入れ炒める」「韓国のダシダを振りかけ胡麻油も少々 自家製のヤンニョムジャンを大さじ2.回し入れ最後にニラを入れて炒め合わせる」と作り方を説明し「ちょい韓国風焼きうどんの、完成です!」と料理の写真を公開。「あとは、お惣菜のタコのマリネ サーモンマリネ ケイジャンチキン」と料理が並べられた食卓の様子も公開し「ごちそうさまでした」と満足そうにつづった。

「ごはんだよ~!」食事前に起こった“漫画のような出来事”にほっこり
夫の食べたい料理がわかる?妻の“Twitter活用術”
夫の食べたい料理がわかる?妻の“Twitter活用術”
小川菜摘『韓国風焼きうどん!』
小川菜摘『韓国風焼きうどん!』
小川菜摘オフィシャルブログ「小川菜摘のLove Blog~!!」Powered by Ameba
『食事は、幸せを共有できるもの』ハリセンボン近藤春菜が考える食事への想い - Ameba News [アメーバニュース]
『食事は、幸せを共有できるもの』ハリセンボン近藤春菜が考える食事への想い - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]