最近の若者は“ゼロリスク”を追求しがち? 成田悠輔氏「昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのでは」
番組をみる »

 失敗や傷つくことを恐れ、リスクを取らない若者が増えたー。そんな「ゼロリスク思考」に関する言説を目にする機会が増えている。

【映像】告白を恐れる若者たち

 今年6月に内閣府が発表して話題となった“20代のうち女性が25%、男性では40%が、デート経験がない”、“20代男女の半数以上に恋人がいない、30代の4人に1人が結婚願望なし”といったデータも、その表れなのだろうか。

最近の若者は“ゼロリスク”を追求しがち? 成田悠輔氏「昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのでは」

 モチベーションの研究を手掛ける金沢大学の金間大介教授(経営学)は「私は3月に『先生、どうか皆の前でほめないで下さい』という本を出版し、その中で“いい子症候群”というものを提唱しているが、まさに人前でほめられることを嫌ったり、怖いと感じてしまったりする若者がいる。目立ちたくない、あくまでも横並びでいたい、といった気持ちが強い。恋愛や仕事における“ゼロリスク思考”についても、この“いい子症候群”の一つで、メリットとデメリットのバランスの中でも、うまくいかなかった時のダメージを必要以上に捉えてしまう」と話す。

最近の若者は“ゼロリスク”を追求しがち? 成田悠輔氏「昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのでは」

 しぃさん(30)も、そんな若者の一人だ。「“失敗してもいいよ”と言われても、実際に失敗をした前例を見ないと疑心暗鬼になってしまう」と話す。「職場に気になる女性もいるが、どこにデートに行って何を食べて、帰りには“来て良かったな”と満足してもらわないといけないじゃないか。就職先選びも、どういう人達がいて、どういう感じで仕事をして…ということをできるだけ把握して、極力リスクが低い方を選びたい」。

最近の若者は“ゼロリスク”を追求しがち? 成田悠輔氏「昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのでは」

 こうした若者たちについて、米・イェール大学助教授で半熟仮想株式会社代表の成田悠輔氏は「僕は人と会うのが面倒だし、デートなんてまさかという感じだ。仕事も同じで、出世にも興味がない。その意味ではゼロリスク思考なんだと思う」と苦笑、次のように問題提起した。

最近の若者は“ゼロリスク”を追求しがち? 成田悠輔氏「昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのでは」

 「ただ、それは悪いことではないと思う。リスクを負わざるを得ないというのは、選択肢が少ないということだと思う。例えばマンモスと戦わなければならなかったり、船に乗って海の向こうに行かなければならない時代もあったし、そういう中では人もガンガン死んでいたと思う。その点、便利で豊かになり、別にリスクを取らなくても幸せに生きていけるということではないだろうか。その反面、ゲームやVRのAVはどんどん進化している。進化しない人間を相手に恋愛するよりも楽しいだろう。

最近の若者は“ゼロリスク”を追求しがち? 成田悠輔氏「昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのでは」

 そう考えていくと、ゼロリスク思考というのは昭和的な対価が機能しなくなっているだけの可能性もある。恋愛もそうだし、頑張って古き良き大企業の中で出世をしたからといって何なのか?という感じがするのだろう。出世して給料が上がると言ってもそんなに大した額ではないし、むしろ管理職になればハラスメントで訴えられるリスクが爆増する。しかも大企業であれば、ひたすら人に恨まれるのではないか。そう考えると、出世みたいな対価はむしろ罰ゲームだ。そのためにわざわざリスクを取るかと言われたら取らないというだけの話かもしれない。

最近の若者は“ゼロリスク”を追求しがち? 成田悠輔氏「昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのでは」

 そもそもリスクを取ってリターンを得るということを考えなくても生きていける社会というのは幸せだし、それでいいのではないかという気がする。リスクもリターンも考えないような人間とか社会がどこまでいけるか、という実験をひたすらやってみるのも面白いだろう。徹底的にゼロリスクの人生を追求してみる方が、昭和なリターンを得るために頑張るおじさんよりもカッコいいのではないか」。(『ABEMA Prime』より)

【映像】「こんな生活が続けば、病みますよ」霞が関を去った若手キャリア官僚
「世の中豊かになってリスクなくても幸せに」若者ゼロリスク思考が加速?
「世の中豊かになってリスクなくても幸せに」若者ゼロリスク思考が加速?
ナチス想起? 『東リベ』コスがドイツで物議? 「日本側が訂正する必要はない」
ナチス想起? 『東リベ』コスがドイツで物議? 「日本側が訂正する必要はない」
SNSに“山上ガールズ”…河崎環氏「容疑者には『学歴』『毒親』『性』の3つが揃っていた」
SNSに“山上ガールズ”…河崎環氏「容疑者には『学歴』『毒親』『性』の3つが揃っていた」
「こんな生活が続けば、病みますよ」霞が関を去った若手キャリア官僚
「こんな生活が続けば、病みますよ」霞が関を去った若手キャリア官僚