恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話
番組をみる »

 中間告白直前というタイミングで、にのんがひびきに失恋。恋がうまくいかず、悩む中、にのんが2ショットに誘ったのは、第一印象の段階で気になっていた、はるだった。

【動画】恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前日に失恋

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』第4話が、9月4日(日)よる10時から放送された。

『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』とは

恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話

 本番組は、ABEMAオリジナル恋愛番組『オオカミ』シリーズの最新作。恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上、「“嘘つき”オオカミくん」が男性側に1人以上潜んでいるというルールのもと、10人の男女がデートや共同作業を通して、 “最高の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかけていく。なお、男女どちらにも“オオカミ”がいるシーズンは『オオカミ』シリーズ放送開始以来、史上初となる。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務め、第4話は俳優の宮世琉弥と、加納嘉将(BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE)をゲストに迎えた。
    
 女性メンバーは、加藤栞(しおり/17歳/モデル)、新野尾七奈(なな/20歳/モデル)、高鶴羽(ももは/19歳/バレリーナ)、新音(にのん/17歳/女優・モデル)、三原羽衣(うい/19歳/女優・インフルエンサー)。男性メンバーは、大久保琉唯(るい/17歳/K-1ファイター)、鈴々木響(ひびき/19歳/モデル・DJ)、高橋璃央(りお/21歳/モデル・俳優)、中村榛(はる/18歳/モデル)、能勢倫(のせりん/19歳/モデル)。

にのん「年上の余裕には勝てない」切ない展開に

 第一印象の段階では、はるとひびき、2人の男性からイヤリングを渡され、順調なスタートを切ったにのん。しかし、その後待っていたのは、切ない展開だった。はるは、ういからアプローチを受け、心が揺れ始め、一方のひびきも、次第にななに惹かれていった。そんな中、にのんはひびきに気持ちを固め、「私は今、ひびきだけだよ」とストレートに告白。しかし、中間告白の前日、にのんは早くも失恋の痛みを味わうことになってしまったのだった。

恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話

 りおがななを誘った「太陽LINE」デート当日。ひびきも参加したこのデートに、にのんは学校の都合で遅れてやって来た。ひびきは、にのんの登場に驚きながらも「喋りに行こうぜ」と呼び出し、2ショットに。そして「ななともっと喋りたいっていうのが、俺の気持ち」と正直に告げた。ひびきの口から直接、ななへの気持ちを聞かされ、にのんはショックだったに違いない。それでもにのんは、落ち込んでいる様子を見せることなく、サバサバした口調で「ななちゃんモテモテっすね。年上の余裕には勝てねぇ」と言い、潔く負けを認めた。そしてにのんは、これからななと話しに行くというひびきに「頑張れ頑張れ」とエール。去って行くひびきを見送り、1人になったにのんの表情は、涙をこらえているようにも見えた。

恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話
恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話

 その足でひびきは、ななの元へ。この時ななは、のせりんと2ショット中。のせりんが「見せつけてやりたい」と提案すると、これにななも賛同し、2人で手を合わせてハートマークを作り、ひびきを迎えた。「どうしたの?3人で話す?」と、とぼけるのせりんに、「ななと2人で話させろ!」とひびき。ライバル同士でありながらも、仲良しなやり取りを繰り広げる、のせりんとひびきに、スタジオの横澤から「こういうの大好き!」と声が上がった。

恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話

 その後、ひびきはななと2人きりになると、「俺はね、今はななが一番喋りたいの」とストレートに好意をアピール。その上で「ななが1番LOVEなのはのせりんじゃん。それは今後変わるのかなと思った」と、心変わりする可能性があるのかと問いかけた。ななの答え次第では、「俺はもっとやる気が出る」と語ったひびき。しかし、ななは顎に手を添え、神妙な面持ちで下を向き、思い詰めている様子だった。

恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話

はるを2ショットに誘うも…「もうちょっと早く話してほしかった」

 「太陽LINE」デートを終え、アトリエへ行くと、にのんはももはに、悩みを相談。「マジで難しいなと思う」と切り出し、ひびきに失恋してしまったことを報告した。ももはから「にのんの気持ちは今どうなの?」と聞かれると、にのんは「わかんなくなっちゃった」と切ない笑みを浮かべ、「私は誰との関係性も崩したくないの。今みんなが幸せなのを、自分のワガママのためにわざわざ崩す必要もないって思っちゃうんだよね」と吐露。他のメンバーの幸せを考え、動きにくくなってしまっているようだ。

恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話
恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話

 そんなにのんに、ももはは「優しすぎるんだよ、にのん」と言葉をかけ、はるに対する気持ちを確かめるためにも「1回話してみたら?」と勧めた。にのんも、はると話したいと思っていたそうだが、はるはういと一緒にいる時間が長く、なかなかタイミングを掴めずにいた模様。ももはは、ういも自分のせいで、はるとにのんが話しにくくなっているのではないかと気にしていたと言い、「ういも遠慮してほしいって思ってなくて、逆にちゃんと来てほしいと思っていると思う」とアドバイス。にのんは悩ましげに「そうかな…」とつぶやいた。

 こうして、ももはから背中を押され、にのんははるをアトリエの外に呼び出した。この時のにのんは、いつになく素直だった。「ずっと話したかった」と切り出し、迷える恋心を正直に告白。初めににのんは、イヤリングを受け取った直後は、はるを選ぶつもりでいたものの、「太陽LINE」デートで、ういがはるに一生懸命アプローチし、2人が楽しそうにしている様子を見て「自分が邪魔する権利はない」と思ってしまったと、当時の心境を振り返った。そして、そのような状況の中、デートに来てくれたひびきに気持ちが傾いたと説明。その一方で、にのんは「それが自分の素直な気持ちなのか、考えるとわからないんだよね」と話し、自分が本当に好きなのは誰なのか、わからなくなってしまっているようだ。

恋に不器用なモデル・にのん、まさかの告白前に失恋…気持ちが動揺『オオカミちゃんとオオカミくん』第4話

 にのんが話し終えると、はるは「本当に本音言ってくれたなって感じがした」と感想を吐露。するとにのんは「素直に言えるの、はるだけなんだよね。他の人に全然、自分の気持ち素直になれなくて」と、他のメンバーにはない話しやすさを、はるに感じていることを打ち明けた。これを聞いたはるは、困ったように笑いつつ「これ、もうちょっと早く話してほしかった」と本音をポロリ。頭をかきながら「そうね、なんか、うん。急だったから…」と言い、複雑そうな顔で考え込んでいた。

今シーズンの共同作業は「イルミネーション」、「オオカミ投票」のルールもチェック!

 なお、今シーズンの共同作業は「恋人たちの夜を明るく彩る世界に一つだけのイルミネーション」がテーマ。メンバーたちは、イルミネーションをオリジナルで制作し、イベントを開催する。また、イルミネーションイベントの宣伝のため、9月3日(土)にさいたまスーパーアリーナで開催された『第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER』に出演した。

 また視聴者が最も疑わしいと思った男性メンバー、女性メンバーそれぞれに一票ずつ投じる「オオカミ投票」を行い、男女合わせて最も票が投じられた1名が脱落する。さらに、脱落したメンバーの復活を叶える「落ちないで投票」も同時に実施。視聴者が脱落して欲しくない男性メンバー、女性メンバーそれぞれに投票し、その票数が脱落メンバーの「オオカミ投票」の票数を上回っていた場合、復活することができる。

 うまくいかない恋に苦しみ、もがきながらも、自分の心と真剣に向き合い続ける、にのん。ひびきへの失恋を機に、はるとの恋が動き出すのか?気になる中間告白の行方はABEMAで配信中。

オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない
オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない
イケメンモデル・ひびき、モテモテ年上美女モデル・ななに大胆告白「友達の枠でいたくない」