「めちゃくちゃ可愛かった」関口メンディーが後輩・武知海青&松井利樹との共演シーンを振り返る
番組をみる »

 ABEMAオリジナルドラマ『覆面D』(10月15日スタート)の主演を務める関口メンディーGENERATIONS from EXILE TRIBE /EXILE)が、9月15日に自身のアカウントで「#覆面D インスタライブ#1」と題したInstagramライブを生配信。ドラマで共演する後輩の武知海青THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、松井利樹(BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE)との撮影秘話について明かした。

【映像】関口メンディー&武知海青&松井利樹出演『覆面D』特報

 Instagramライブ自体が久しぶりというメンディーは、フォロワーからの質問に答える形でドラマの撮影秘話や見どころについて配信。見どころについて聞かれたメンディーは、「めちゃくちゃあります。それこそLDHからは海青と利樹が出てくれているんですけど、2人は初めてのドラマだったみたいなんです。だけど、全くそれを感じさせなぐらい堂々としたお芝居で。3人でやるお芝居もあるんですけどそこはLDHを応援してくれている方々からしたらかなり見どころだと思いますし、結構エモいと思いますね」と語っていた。

 本作で覆面レスラーDを演じるメンディーは人気レスラーのハオウ役として出演する武知との関係性について、「それこそ海青は劇中で僕のライバル役なんですよ」と言及。「実際に激突するシーンもあるんですけど、そこは見どころだと思いますし、海青がライバルですごく良かったなって思いますね。お互いパフォーマーとしてもやっているので、すごく息が合うんですよね。2人で息を合わせるシーンもあったので、そこは海青じゃなかったらあんなにうまくできなかったなって思います」とリング上でライバルとして闘った共演シーンを振り返った。

 「利樹の演技どうでしたか?」という質問がフォロワーから届くと、「利樹はね、めちゃくちゃ上手でしたね。利樹も初めてのドラマの現場だったんですよ、海青と同じく。初めはなんか緊張した感じだったんですけど、回を重ねるごとにどんどん自分の持ち味が出てきてめちゃくちゃ良かったですね」と松井の演技を絶賛。さらに劇中で松井が演じるプロレスマニアの前田について、「利樹の役柄がめちゃくちゃおいしいんですよ。ドラマのキーとなる役柄なので、利樹にとってものすごく良い経験になったと思います」と情報を暴露。「利樹がガチでプロレスが好きなんですよ。ガチのプロレスオタクで、役柄もそういう役なのでもう利樹のハマり役としか言いようがない。実際に利樹がプロレスの話をするシーンがあるんですけど、(その時の表情が)生き生きとしていて。それがめちゃくちゃ可愛かったですね〜」と先輩目線での見どころを明かした。

【特報】新ドラマ「覆面D」10/15 よる10時 スタート
【特報】新ドラマ「覆面D」10/15 よる10時 スタート
関口メンディー、改名をHIROに相談 「『ウケるー!』『全然お任せしまーす』って感じで言ってくださった」