手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話
番組をみる »

 最後の2ショットを終え、手を繋いで戻ってきたまゆとだいなの姿に、メンバーたちの複雑な想いが絡み合った。

【動画】みんなの前に手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。3日は新シーズン・プーケット編第5話が放送。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人は井上裕介NON STYLE)、かす、大友花恋、中川大輔。

今回参加するのはこのメンバー!

手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話

・女子メンバー
【継続】
ルナ(高2/東京都出身、「セブ島編」に参加)
あすか(清水あす香、高1/宮崎県出身、「セブ島編」に参加)
まゆ(高畑麻優、高3/北海道出身、「小夏編」に参加)
【新規】
きさき(寺島季咲、高1/東京都出身)
りんか(横山莉華、高3/鹿児島県出身)
もあ(白石萌愛、高3/福岡県出身)

・男子メンバー
【継続】
そら(中野蒼空、高3/神奈川県出身、「皐月編」「セブ島編」に参加)
はる(新井谷悠、高3/神奈川県出身、「小夏編」に参加)
【新規】
いくせい(瀬戸郁成、高3/静岡県出身)
しょう(髙橋翔、高1/東京都出身)
だいな(松井大奈、高2/埼玉県出身)

まゆ、だいなに揺れる心「自然と笑顔が出てくる」

 最後のアピールタイムは、男女問わず気になる人を自由に誘えるというルール。

 だいながまゆを誘う傍らで、まゆを想うそらと、だいなを想うルナはそれぞれ複雑そうな表情を隠せない。また、そらのことはりんか、ルナのことははるが追っているだけに、こちらも気持ちは休まらない状態だ。

 まゆと2人になると、だいなは「今はまゆの方が気持ち的に大きくて」と、自分は最終的にまゆに絞ったことをほのめかし、「今気持ちはどんな感じ?」とまゆの心を探る。

手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話

 するとまゆは、「だいなくん、最初らへんから『隣座ろう』とか(誘ってくれて)本当に嬉しかったし、まゆも話したいなって思ってて。(グループ別行動で)トラとか行って、たくさんいいところ見られたの。自然と笑顔が出てくるのね、一緒にいて」とだいなのアプローチがきちんと自分に届いており、一緒にいて楽しいことも明かす。

 さらに、まゆは「(もう一人気になっていたそらとグループが離れて)落ち込んでたけど、その時間本当に楽しかったし、今も2ショット誘ってくれて……どうしようみたいな」と、だいなの存在に支えられたことにも言及した。

手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話

だいな、まゆと仲良くサッカー「勝ったら手繋ぎ」

 だいなは「俺は悲しんでるまゆじゃなくて、笑ってるまゆを見たいなって」「最後に笑ってるまゆを見たいから…」と言うと、「あっちにね、サッカー場あるの」と、共通の趣味であるサッカーの話題をふった。

 思わず、「あるの!?」と目を輝かせるまゆに、だいなが「サッカーしに行かない?」と誘うと、まゆは「したい!!する!やったあ!」と嬉しさを爆発。裸足になった2人は、だいなの提案で1対1をすることになり、5点先取でまゆに3点の“ハンデ”。

 さらに、だいなが勝ったら手を繋いで一緒に帰り、負けたらまゆの言うことをなんでも聞くというルールでゲームを開始した。2人とも本気で、だいなが点を重ねるが、まゆも達者な足さばきで食らいつく。

手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話

 結局だいなが勝ち、だいなは、「サッカーしたいって言ってたじゃん?できてよかった」と満足そう。まゆも息を切らしながら「うん。楽しかった」と充実した時を過ごした様子で、だいなとまゆは手を繋いだまま他のメンバーのところへ戻った。

ルナ、だいな&まゆの姿に涙ポロポロ……

 一方、2人の帰りを待つルナとそらは、いても立ってもいられない。そこへまゆとだいながサッカーボールを蹴りながら、仲良く手を繋いで戻ってくると、そらもルナも表情が硬直。ルナに至っては、予想外の2ショット姿に思わず「え」という声を漏らし、息を呑む。

手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話
手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話

 その後、ルナは耐えきれずに無言のまま大粒の涙をぽろり……。それを見てしまっただいなは気まずそうに唇を結ぶ。顔をそむけて涙をぬぐうルナに、はるが「ルナ大丈夫?」と気遣い、ルナは笑顔でうなずくも涙は止まらない。

手繋ぎで戻ってきた2人に衝撃、泣き出す女子も…複雑な思いが絡まり気まずい空気に『今日好き』プーケット編第5話

 なんとも言えない沈黙が流れ、ルナの隣にいるまゆも目に涙を溜めて下を向いてしまい、そらも沈痛な面持ち。しかし、しばらくして、ルナは「弱いところ見せてごめん!」と自ら切り出すと、「だいなのことを1番に想う気持ちは誰よりも強いと思うから、それを伝えに行きたいです」とだいなを2ショット相手に指名。そこで、ルナはまさかの行動に!

 次週、『今日、好きになりました。』プーケット編第6話は、10月10日(月) よる10時スタート。

今日、好きになりました。プーケット編
今日、好きになりました。プーケット編
『美少女図鑑AWARD 2021』高3女子、好きな男子に振り向いてもらえず涙