戦隊ヒロインが、週刊誌の熱愛報道に言及「もう終わってたんで」 新たな恋の相手への思い明かす
『ドラ恋 in NY』第2話を見る »

 11月20日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』act.2が放送。女優の小島梨里(以下、りりあ)が、ドラマ第2話のオーディションのあとに大号泣。その背景には、ドラマ第1話でキスを交わした相手である俳優の柾木玲弥(以下、れいや)への思いと、熱愛報道を受けての葛藤があった。

【動画】熱愛報道について涙ながらに言及(37分頃~)

『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』とは

戦隊ヒロインが、週刊誌の熱愛報道に言及「もう終わってたんで」 新たな恋の相手への思い明かす

 同番組は、期待の俳優たちが毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、オーディションで選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取る為に相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されている様々なキスシーンを演じていく。演技から恋へ、一線を越えるキスシーンや共演を果たすことで俳優同士の友情や恋が芽生える様子など、普段は見ることが出来ないリアルな舞台裏がさらけだされる。

 今シーズンでは、シリーズ史上初となる海外での全編ロケを敢行。アメリカ・ニューヨークに舞台を移し、これまでとは一味違うスケールで届ける。

 スタジオメンバーは近藤春菜(ハリセンボン)、あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。

キスシーンオーディション後に取り乱し号泣

戦隊ヒロインが、週刊誌の熱愛報道に言及「もう終わってたんで」 新たな恋の相手への思い明かす

 ドラマ第1話の赤い糸でのくじ引きでれいやとペアになったりりあ。りりあは、共演経験はあるものの「共演者とは仲良くならない」という極度の人見知りのれいやと一緒に芝居をすることに最初は戸惑いを感じていた。しかし、お互いのことをよく知るために時間を共有していくうちに、れいやにも変化が。徐々に打ち解けていき、2人は心を通じ合わせて見事主演を勝ち取った。

 こうしてドラマ第1話でれいやとキスシーンを交わしたりりあは、「キスであんなに安心するんだ、とか思いましたね」「何をしても受け止めてくれるし、愛で返してくれるっていうのが、そこでコミュニケーションで生まれてた感じ」と言葉は少なくとも気持ちで通じ合っていたことを実感。一方でれいやも、「自分が十何年間やってきたことが…今日壊されてしまったというか」「僕は絶対(恋を)しないと思ってた派だけど、そう言う人たちの気持ちがなんとなくわかった気がするなって」と気持ちの変化を明かしていた。

戦隊ヒロインが、週刊誌の熱愛報道に言及「もう終わってたんで」 新たな恋の相手への思い明かす

 そんな中、迎えたドラマ第2話のオーディションのペア決めは、くじ引きの順番で女子からの指名制。1番を引いたはるかはれいやを指名、3番目だったりりあはしょうへいを指名しペアを組むことに。キスシーン前をペアごとに自由に演じる“黒塗りオーディション”に挑むことになった。

戦隊ヒロインが、週刊誌の熱愛報道に言及「もう終わってたんで」 新たな恋の相手への思い明かす

 りりあとしょうへいは、スタジオも絶賛するほどの自然なやりとりを見せ、最後のキスシーンまで到達するが、オーディション終了後、りりあは唇を噛み締め悔しそうな表情を見せると「何もできなかった…」「ごめんなさい…」と突然取り乱しながら号泣。

戦隊ヒロインが、週刊誌の熱愛報道に言及「もう終わってたんで」 新たな恋の相手への思い明かす

 その後のインタビューで、りりあは「今日やってみて思ったのは、(れいやとのドラマ撮影を経て生まれた感情は)意外と本物だった」「はるかちゃんがれいやくんを選んだとき、おーって思って。でもやっぱなんか嫌だったのかも。きついですね」と強くなるれいやへの思いを告白。

戦隊ヒロインが、週刊誌の熱愛報道に言及「もう終わってたんで」 新たな恋の相手への思い明かす

 さらに、「(週刊誌に)撮られたじゃないですか。」「撮られたから別れたでもないし、普通にもう終わってたんで」と自身の熱愛報道について涙ながらに言及。それもあって、れいやに気持ちを伝えづらいのか、という問いに対しては、「言えない」と答え、現在の心境を赤裸々に打ち明けた。

 果たして、りりあの恋の行方は…?『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』act.3は、11月27日(日)よる10時〜の放送だ。

恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK
恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK
act.1 :夢と恋の街、ニューヨーク【1時間SP】
恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK
恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK
act.2:ハリウッドの洗礼
女優・小島梨里杏、共演者との“濃厚キスシーン”後に変化した心境「愛で返してくれるっていうのが…」