俳優の久保田悠来(41歳)、モデル・俳優・アナウンサーの貴島明日香(26歳)。15歳という歳の差を感じさせないほど、2人の間には良い空気感が流れている。

 ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました 4』で期間限定の夫婦生活を送る久保田と貴島。ABEMA TIMESでは絶賛“新婚生活中”の2人を直撃し、夫婦生活の心境などについて語ってもらった。久保田が低いトーンでボケて、貴島がキュートに突っ込む。そんな2人の和気藹々としたやり取りをぜひ楽しんで欲しい。

【映像】貴島明日香、夫・久保田悠来と腕枕からのキス

“人見知り”の貴島、久保田に「心を開くのは早かったです」

――この番組でお2人は初対面を果たしました。結婚生活を過ごしていく中で、最初に抱いた印象とそれが徐々に変化していった部分はありますか?

久保田: 最初の結婚式で初めて会って、話をしてそのまま親しくなっていった感じなので、良く笑ってくれる方だなと感じました。あと、品があるよね(笑)。

貴島: 何で笑ってるの(笑)。ホンマに思ってる?

――注目ポイントは“15歳差”だと思いますが、そのあたりの意識はいかがですか?

貴島: 正直、15歳差というのはあんまり感じないよね…?

久保田: そうだね。でも僕は一度だけ感じた。二人羽織をする機会があったんですけど、(明日香ちゃんが)二人羽織を知らなかったんです。そこは唯一歳の差を感じました。ジェネレーションギャップというやつですね。

貴島: 育った文化の違いはあるかもね(笑)。でも、悠来くんは話しやすい雰囲気があるので、やっぱり年齢の差は感じないかも。一緒にいて居心地も良いし。

――貴島さんは最初からそのイメージが変わらず?

貴島: 最初はちょっと怖いイメージでした。もちろん年齢差もあるから、だいぶ落ち着いている方なのかなと思っていたんですけど…そこからは180度変わりました。話してみると、面白い方って感じ。

――個人的にもふいに発する一言が声のトーンの低さと相まって面白いと感じます。

貴島: そうそう(笑)。一定のトーンで喋っているんですけど、そんな中でしれっとボケてくるから、つい笑ってしまいます。

久保田: フフフ。

――今回期間限定の結婚生活を体験してみている中で、イメージしていたものとのギャップや発見したことなどはありましたか?

貴島: パートナーがいるのは心強いなって思いました。悠来くんと番組について話をした時も2人で「慰め合おっか」って言っていたんですよ。これまで経験したことのないお仕事でしたし、ファンの方からどういう反応がくるのか正直不安だったんです。そういう気持ちを良い意味で楽にしてくれました。そういったことも含めて、“共通の話ができる”ということは大きかった。

――久保田さんは貴島さんと結婚生活を送る上で何か発見したことはありましたか?

久保田: やっぱり家で2人で食事を作って、一緒に食べたりするのは、なんていうか良いですよね。

貴島: すっごいありきたりな回答(笑)。

久保田: あとお酒を想像以上に飲んでくれるんです。僕も飲むのが好きなので、それはうれしかった。

貴島: お酒もそうですけど、ゲームや猫など共通点が多かったんです。特にその3つは私を構成する大事な部分ですし。

久保田: 親もお互い関西人なので、僕は彼女が話す関西弁に何の抵抗もなかった。

――では、番組を見ている通り、すんなり打ち解けていったと。

貴島: 心を許すのは早かったです。私は特に人見知りなので、異例の早さかもしれない。

久保田: (ボソッと)異例。光栄です。

貴島: ホンマに思ってる?それ(笑)。

久保田「明日香ちゃんは負けず嫌いですから」

――結婚相手に求める条件はありますか?

貴島: 私はゲームが好きなんですけど、「ゲームばっかりしてないで、もっといろいろ経験した方が良いよ」って言ってこない人…(笑)!

久保田: わかるよ。やりたいことをやってるだけなんだよね。

貴島: そうそう。「自分の好きなことを否定しないで」って思います。一緒に楽しまなくても良いんですけど、理解して見守ってくれると良いなって。それとお酒も好きなので、一緒に飲んでくれるとうれしいかな。

貴島明日香「うちの悠来は面白い」久保田悠来「最高にかわいい明日香が詰まっている」15歳差の新婚生活語る

――貴島さんといえば、カレー好きで有名ですけど、そこも否定してくれるなという感じ?

貴島: そうですね(笑)。優しく見守って欲しいです。相手は私の逆のタイプで、アウトドアが趣味な人でも良いんです。

久保田: その上で「行かない」って言っても許してくれる人が良いというかね。

貴島: そうそう…! お互いの趣味を大切にしたいですね。

久保田: 僕も同じで、やりたいことをしている時はひたすら見守ってくれる人が良いです。

貴島: ねぇ、ちゃんと考えてる? 本当に適当〜。

久保田: 本当、本当(笑)。ゲームしている時やサッカーを見ている時は一緒に楽しまなくても、そっとしてほしい。あとは仕事への理解ですかね。過激な役を演じることも多いので。それと人付き合いの多さも多少許して欲しいかな。お互いを尊重しつつ、一緒にいる時間を大事にするのが理想的と思います。

貴島: すごい。最後はちゃんと真面目なこと言えたね。良い感じ、良い感じ。

久保田: 褒めてもらいました(笑)。

――これから放送される番組内では、ボウリングを楽しむお2人の様子も見られると聞きました。

貴島: すごく面白かったです。大人気ないくらいはしゃいでしまいました(笑)。

久保田: 明日香ちゃんは負けず嫌いですから。

――実写バラエティ『超絶!!パズドラ部』(テレビ東京)で共演経験のある『わた婚』MCのチョコレートプラネットのお2人も、貴島さんについて「きじあすはとにかく負けず嫌いだから…!」と仰ってました。

貴島: 恥ずかしい(笑)。普段は穏やかなんですけど、ゲームなどの勝負事になるとつい負けず嫌いになっちゃうんですよ〜。

貴島「良い声を出す時は大体嘘」久保田「明日香ちゃんに言われて気づかされました」

――ちょっとずつ結婚生活の終わりも見えてきていると思いますが、心境はいかがですか?

久保田: そうですね。それこそ、結婚生活番組が終わった後、(明日香ちゃんのことを)テレビで見かけたら「うちの明日香頑張ってるな」って思うのかもね。

貴島: そうだね。私は「悠来また、役で人殺してるじゃん」ってね(笑)。

――では最後にお2人が思う番組の見どころについて教えてください。

貴島: 多分、今回は異なる雰囲気の2組が結婚生活を送っていると思うので、“夫婦それぞれの歩み方・距離の詰め方”を楽しんでもらえると思います。それと悠来くん、本当にめっちゃ面白いので、「うちの悠来は面白いんだよ」という部分を知ってほしいかな。

久保田: 僕の方は、最高にかわいい貴島明日香が詰まっていると思うので、それを見てもらえれば十分です。

――久保田さん、今、この取材中で一番低音が響く良い声でした。

貴島: 良い声を出す時は大体嘘なんですよ。だから今のも嘘ついてる!

久保田: そんなことないよ(笑)! まぁ確かにふざけている時はトーンが低めになることは多いらしいけど。

貴島: そう、だから今のコメントも絶対にふざけてる(笑)。

久保田: それもこの結婚生活中に、明日香ちゃんに言われて気づかされました。ありがとね。

 『私たち結婚しました 4』はABEMAにて毎週金曜よる23時より放送。なお第1話~4話まではABEMAにて無料配信中。

テキスト・インタビュー:中山洋平
撮影:藤木裕之

私たち結婚しました 4
私たち結婚しました 4
貴島明日香、15歳年上夫が仕事終わりに車でお迎え、車中の様子に川島海荷もドキドキ