相方・児嶋と長年不仲だった渡部、騒動後は立場が一転「言われたことを一生懸命」くりぃむ有田「あんなに上から目線だったのに!?」
番組をみる »

 2020年不祥事を起こし自粛期間を経て今年2月に活動を再開したアンジャッシュ渡部建が不祥事発覚後「(仕事の判断は)全部児嶋と事務所に委ねている」と現在の相方との関係性を明かした。

【映像】渡部「奥さんにも迷惑をかけた」自粛中の苦悩、復帰を決めた理由

 11月25日(金)よる9時より、ABEMAにてオリジナルバラエティ番組『有田哲平の引退TV』が配信開始。

 同番組は“引退”を決意したくりぃむしちゅー有田哲平による異色のオリジナルバラエティ番組。「きわめて近い将来引退をします」という有田の“引退宣言”から幕を開けた本番組では、有田が共に一線を退くべきではないかと考える芸能人に引退勧告を行っていく。有田と共にMCを務めるのはフワちゃん。なお数々のヒット番組を手掛けてきたディレクター・名城ラリータ氏が総合演出を務める。

 不祥事発覚以前、相方・児嶋一哉とは長年不仲だったと明かした渡部。しかし騒動後児嶋が各所に頭を下げて回ってくれたことなどを挙げ、「児嶋がいなかったらここにも座れてないですし、相当辛いことをさせてしまったので」と感謝と謝罪を述べた。

 そして現在は「判断するのをやめようと決めた」と明かす渡部。「僕の意思は何もない」と話し「全部事務所と児嶋に委ねて、言われたことを一生懸命やるっていう…」と現在のスタンスを明かした。

相方・児嶋と長年不仲だった渡部、騒動後は立場が一転「言われたことを一生懸命」くりぃむ有田「あんなに上から目線だったのに!?」

 「究極、コントみたいなのは出来るってことだよね?例えば。役に入って…」と質問する有田に「コントはうちのリーダー次第というか…」と返答する渡部。すると有田は「え、いつから児嶋がリーダー?」と驚いた表情を見せ、昔から2人の関係性を知る有田は「あんなに(渡部が)上から目線で見ていた児嶋がいつからかリーダー?」と、以前と異なる態度を見せる渡部に笑いを漏らした。渡部は「付いていきますし、リーダーがGOサイン出すまで…」とどこまでも謙虚な姿勢を見せていた。

 そんな渡部が有田にだけ明かした復帰するまでの決断、自粛中の苦悩、家族への想い、相方との現在の仲…。続きはABEMAにて配信中だ。

相方・児嶋と長年不仲だった渡部、騒動後は立場が一転「言われたことを一生懸命」くりぃむ有田「あんなに上から目線だったのに!?」
「芸能界で初めて出来た友達」アンジャッシュ渡部に有田が引退勧告
「芸能界で初めて出来た友達」アンジャッシュ渡部に有田が引退勧告
有田哲平の引退TV
有田哲平の引退TV
自粛中は「逃亡者みたいな生活」渡部建、復帰を決めた理由