『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が10月28日(土)に全国公開した。同日『プリキュアアラモード』のレギュラー声優、美山加恋・福原遥・村中知・藤田咲・森なな子・水瀬いのりと、それぞれが演じるプリキュアたちが集合し、初日舞台挨拶を行った。

 今作は『プリキュアアラモード』の初の単独映画。美山は「キラキラルライトもみなさん持ってくれてうれしい。やっと『キラキラ☆プリキュアアラモード』単独主演映画が公開となって本当にうれしいです。春のときから楽しみにしていたので、すごく今幸せです」と、満席の客席を前に感慨深げに挨拶。

 福原や、村中の初期メンバーも「この初日をずっと楽しみに待っていたので、この日が迎えられてとっても嬉しいです」、「私達の1年近くかけて築いてきた絆を随所に感じて笑っていただけたんじゃないかと思います。アニマルが変わっても我々戦えるんだぞ!ってところを観ていただけたかなと思います」と初日を迎えての思いを伝えた。

 メインキャスト6人が集合したということで、MCが観客を前に生名乗りをリクエスト。6人での「キュアラモード・デコレーション!」の名乗りに大きな拍手が湧き起こった。

 今回の「プリキュア」映画で初参加となったキュアパルフェ(キラ星シエル)役の水瀬。「今回の映画ではかなりシエルがスポットライトを浴びている」とコメントしたように、TVシリーズで描かれていないシエルの知られざる過去が本編に登場する。

 参加をとても楽しみにしていたという水瀬は「台本を読ませていただいて、文字で読んだだけでは想像がつかない面白さがいっぱいあって、早く映像で観たいなって思いました。あとはやっぱり私の師匠である、ジャン=ピエール・ジルベルスタインさんの特徴的なセリフや、『トレビア~ン』っていうセリフを尾上松也さんがどのように読んでくださるのかなってすごく楽しみでした」と、アフレコ前の気持ちを振り返った。

 その流れで、アニメーションになったジャン=ピエール・ジルベルスタインについて印象を聞かれると「すごく見た目はカッコよくて、ちょっとクールな人なのかな、と思っていたんですけど、スイーツに向けた情熱が凄まじくて。あと冒頭のシーンでシエルが頭突きをするんですけど、そこで薔薇の花びらが飛び散って、すごいオシャレな演出だな~と思ったりしました(笑)」と意外な演出に「ギャップがある」という感想も。

 また、映画のテーマ、“思い出のミルフィーユ”にかけて、キャストの思い出のスイーツについて質問。

 美山は「私が一番最初にスイーツを好きになったきっかけが、クリスマスにおばあちゃんと私とお母さんとお姉ちゃんで作ったクリスマスケーキ。ちゃんとケーキの上にサンタがのっていて、イチゴをいっぱい敷き詰めて作ったんです」、福原は「私は、誕生日が8月でイチゴがない時期なので、お母さんがいつもティラミスを作ってお祝いしてくれるんですけど、それがすごく美味しくて大好きですね」とコメント。

 村中は「小さいときに母親と一緒に作ったショートケーキ。生クリームを私が誤って壁に撒き散らしてめっちゃ怒られて泣きながら謝り(笑)、その後仲直りして作って一緒に食べたのが、喜怒哀楽をともにした感じで思い出に残っています」と、それぞれが思い出のエピソードを披露した。

 先日10月19日に誕生日を迎えた藤田は「ショコラ役のなな子からマカロンを差し入れてもらったり、(福原)はるちゃんからマカロンとショコラを貰ったりして」と明かし、福原から「やっぱり(キュアマカロンとキュアショコラは)セットかなぁと思って」のコメントに、「ありがとう! その絆がね、一年かけるとここまで調教でき……いや、友達になれるんだな~って思いました!」と育まれた仲の良さをみせ、会場を笑いに包んだ。

 森は「十数年前に宝塚歌劇団で舞台に立っておりまして、その公演中ってけっこう分厚い舞台化粧をしているのでなかなかご飯をガッツリ食べることができなかったんですね。そのとき、本当に一口で手軽に食べられるチョコレートが重宝していて、終演後のあとに食べるのがちょっとした楽しみでした」と、偶然にも昔からキュアショコラだったことが判明。

 一方、水瀬は「この質問、いつも胸が痛いんですけど、実は甘いものがそんなに得意じゃなくて、ごめんなさい……」と告白。しかし、「小さい頃、周りの子がプリンとかケーキを買ってもらってすごく喜んでいた中、私は羊かんやどら焼き、おまんじゅうとかが大好きで。和菓子屋さんで温かいお茶と頼むどら焼きセットみたいなものを家族で食べたことが思い出に残っています。だから、今回パリを背負ってすごく申し訳ない気持ちです」と、今回の映画の内容に申し訳なさを感じつつも、和スイーツへの愛を語った。

(※左から森ななこ、村中知、水瀬いのり、美山加恋、福原遥、藤田咲)

 そして、映画の舞台であるスイーツの街・パリに、主人公のいちかたちが運営するスイーツショップ“キラキラパティスリー”も劇中で初めて海外出店するということで、映画の公開とお店のOPENをかけ、 “OPEN”パネルを持って記念撮影。ラストは、大きなクラッカーでキラキラにお祝いし、イベントを締めた。

 キャストが「1年の集大成」と語る、『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』は絶賛公開中だ。

(ライター/non)

▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「アニメ24チャンネル」「深夜アニメチャンネル」「新作TVアニメチャンネル」「家族アニメチャンネル」「なつかしアニメチャンネル」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。

アニメ24チャンネル | AbemaTV(アベマTV)
アニメ24チャンネル | AbemaTV(アベマTV)
AbemaTVのアニメ24チャンネルで現在放送中の番組が視聴できます。
深夜アニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
深夜アニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
AbemaTVの深夜アニメチャンネルで現在放送中の番組が視聴できます。
新作TVアニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
新作TVアニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
AbemaTVの新作TVアニメチャンネルで現在放送中の番組が視聴できます。
家族アニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
家族アニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
AbemaTVの家族アニメチャンネルで現在放送中の番組が視聴できます。
なつかしアニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
なつかしアニメチャンネル | AbemaTV(アベマTV)
AbemaTVのなつかしアニメチャンネルで現在放送中の番組が視聴できます。