AbemaTVにて、5月26日(土)よる11時より、新番組『恋愛ドラマな恋がしたい』の初回が放送された。

 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。若手俳優の男女8名が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、お笑い芸人の渡辺直美と、俳優の大野拓朗、お笑いコンビ・ジャルジャル福徳秀介、タレントの谷まりあを迎えた。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、モデルとして活躍する縣豪紀(以下:あがた/26歳)、ジュノンボーイコンテスト準グランプリの大学生の岡田龍太郎(以下:りゅうたろう/24歳)、恋愛経験なしでキスも未経験という川村海乃(以下:うみちゃん/22歳)、韓国で俳優と活動しているテジュ(以下:テジュ/29歳)、半年前にボーカリストとしてデビューした橋本 裕太(以下:はっしー/23歳)、雑誌『sweet』のモデルをしている姫野佐和子(以下:ひめちゃん/23歳)、元NMB48のメンバーの三秋里歩(以下:りぽぽ/23歳)、ダンスが得意な女優の米山穂香(以下:こめちゃん/20歳)の男女8人。

 女性メンバーと男性メンバーが顔合わせをする緊張のシーンを視聴し終えたスタジオメンバーたちはオープニングからワクワクの様子。俳優の大野は、自身もキスシーンをこなしてきた身として「若い子たちのほうが危ないですよ、学園ドラマとかはドロドロ!」と裏の事情を明かす。

 さらに、最近キスシーンをする機会があったという谷も「本気でドキドキしちゃって、全然あり得ると思いました」と宣言。続いて、福徳も「映画で共演した子と付き合ったことがある」と稽古中に2人の距離が縮まった過去を振り返った。

 昨年、ドラマでキスシーンを経験したという渡辺も、相手の要潤が既婚者だったからよかったものの、「結婚してなかったら分からない…」と爆弾発言。テレビで見るたびに「あのキスの人だ…」と意識してしまう乙女心を吐露した。

(c)AbemaTV

恋愛ドラマな恋がしたい act.1 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)
恋愛ドラマな恋がしたい act.1 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)
ー恋愛ドラマの共演で禁断の恋は始まってしまうのか?ー 若手俳優・女優たちの恋愛リアリティショー! ネクストブレイクを期待される若手俳優の男女8人が 恋愛ドラマを撮影しながら本当の恋をする! 撮影期…