AbemaTVにて、5月26日(土)よる11時より、新番組『恋愛ドラマな恋がしたい』の初回が放送された。

 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女8名が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、お笑い芸人の渡辺直美と、俳優の大野拓朗、お笑いコンビ・ジャルジャル福徳秀介、タレントの谷まりあを迎えた。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、モデルとして活躍する縣豪紀(以下:あがた/26歳)、ジュノンボーイコンテスト準グランプリの大学生の岡田龍太郎(以下:りゅうたろう/24歳)、恋愛経験なしでキスも未経験という川村海乃(以下:うみちゃん/22歳)、韓国で俳優と活動しているテジュ(以下:テジュ/29歳)、半年前にボーカリストとしてデビューした橋本 裕太(以下:はっしー/23歳)、雑誌『sweet』のモデルをしている姫野佐和子(以下:ひめちゃん/23歳)、元NMB48のメンバーの三秋里歩(以下:りぽぽ/23歳)、ダンスが得意な女優の米山穂香(以下:こめちゃん/20歳)の男女8人。

 女性メンバーと男性メンバーが顔合わせをする緊張のシーンで女性の目に留まったのが、俳優を目指して上京し、現在はモデルとして活躍中という26歳のあがた。

 あがたは、自己紹介で「昔付き合ってた彼女にキスがめっちゃうまいと言われた」と強気な発言をし、女性メンバーたちの心をかき乱していたようだった。しかし、この発言にたいして、スタジオメンバーの谷は「そう言っている人のほうがだいたい下手」とピシャリ。あがたのキスシーンは今後の見ものとなりそうだ。

 さらに、谷は「女の子は意外と学歴を気にする」と話し、早稲田大学に在学中のジュノンボーイ準グランプリのりゅうたろうにも注目。「将来の安定などもちょっぴり考え出す」と女性メンバーたちと同世代だからこその意見を述べた。

(c)AbemaTV

恋愛ドラマな恋がしたい act.1 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)
恋愛ドラマな恋がしたい act.1 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)
ー恋愛ドラマの共演で禁断の恋は始まってしまうのか?ー 若手俳優・女優たちの恋愛リアリティショー! ネクストブレイクを期待される若手俳優の男女8人が 恋愛ドラマを撮影しながら本当の恋をする! 撮影期…