AbemaTVにて7月28日(土)よる10時より『私の年下王子さま』#3が放送された。

 同番組は、フレッシュな年下の男子である“年下王子”たちが、恋愛経験豊富な年上女性=“オトナ女子”にアプローチして、ときめきを与えられるかを検証すべく男女の恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、モデルでタレントの木下優樹菜。ゲストには、歌手の青山テルマ、東海発の男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」のメンバーで俳優の小林豊を迎えた。

 年下王子として出演するのは、“負けず嫌いなナマイキ王子”西野龍太(龍太・21歳)、“秀才さわやか王子”早瀬慧(けい・20歳)、“ふんわり系チワワ王子”世古口凌(りょう・21歳)、“ストレートな男気王子”田中理来(りく・20歳)、 “女性に不慣れなピュア王子”葵尉(あおい・19歳)。そんな年下王子たちと出会うのが、恋愛経験の少ないお嬢様・吉田怜菜(れいな・26歳)、カフェをこよなく愛する女子力高めのピュアガール・清家麻里奈(なっぴ・25歳)、メンバー最年長・CHIHA(CHIHA・29歳)、天真爛漫女子・西上まなみ(まなた・26歳)。

 9人は、お泊り旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白。告白が成功すればカップル成立となり、卒業することができるというルールだ。さらに、執事からLINEで送られてくる指令が恋を加速させる。

 今回の舞台は、前回に引き続き2泊3日の伊豆旅行。「旅行中は毎晩、年下王子から女子メンバーに告白のチャンスがあり、この旅で一度も告白を受けなかった女子は強制リタイアとなる」という執事からの新ルールが追加されるも、初日は誰も告白せず。

 2日目は、午前中に動物園へ。男子が女子を指名し、けい&れいな、りく&CHIHA、あおい&まなた、りょう&なっぴがそれぞれペアを組み、デートを楽しんだ。

 そして2日目の午後。追加された執事からの指令は、「女子メンバーは今一番気になる年下王子を呼び出して、2ショットで話す」というもの。れいなは第一印象から指名し続けたけいを、なっぴはずっと話してみたかったとりくを、CHIHAは恋人にしたいタイプだというりょうを、そしてまなたは距離が縮まりつつあるあおいを呼び出した。

 まなたは、あおいへ「動物園でもドキドキした」「(あおい以外の)他の人とは話す気はない」など思いは確実にあおいに向いていることを伝える。それを聞いたあおいは、夜の告白タイムでまなたを呼び出すことに。

 「まなみは自分で不器用とか負けず嫌いなとことかネガティブに考えているけど、俺はそこも踏まえて好きになった」「真剣に彼女として付き合ってほしいです」とあおい。

 そんなあおいの告白を受けて、まなたは過去の恋愛で男性不信に陥っていることを明かし、「もうちょっと時間をくださいっていうのが今の返事」と回答。「でも、いまはあおたんしか見えてない。もうちょっと知ってもらいたい」と思いを打ち明けた。

 あおいは、涙するまなたを見て、「時間かけて、人間不信って忘れさせるくらい好きにさせるよ。それも含めて好きだから」と受け止める。

 最年少ながら振られたあとのことも気にせず、まっすぐにまなたへ気持ちを伝えたあおいの男前っぷりには、スタジオメンバーも「よくやったよ~」「告白のときは男らしさが増した」「あの子大物じゃない?」と大絶賛し、拍手を送った。

(c)AbemaTV

▶︎【Abemaビデオで配信中】私の年下王子さま

私の年下王子さま | 動画視聴はAbemaビデオ(AbemaTV)
私の年下王子さま | 動画視聴はAbemaビデオ(AbemaTV)
見逃した私の年下王子さまを好きな時に何度でもお楽しみいただけます。今ならAbemaプレミアム1ヶ月無料体験を実施しています。