AbemaTVにて7月28日(土)よる10時より『私の年下王子さま#3が放送された。

 同番組は、フレッシュな年下の男子である“年下王子”たちが、恋愛経験豊富な年上女性=“オトナ女子”にアプローチして、ときめきを与えられるかを検証すべく男女の恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、モデルでタレントの木下優樹菜。ゲストには、歌手の青山テルマ、東海発の男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」のメンバーで俳優の小林豊を迎えた。

 年下王子として出演するのは、“負けず嫌いなナマイキ王子”西野龍太(龍太・21歳)、“秀才さわやか王子”早瀬慧(けい・20歳)、“ふんわり系チワワ王子”世古口凌(りょう・21歳)、“ストレートな男気王子”田中理来(りく・20歳)、 “女性に不慣れなピュア王子”葵尉(あおい・19歳)。そんな年下王子たちと出会うのが、恋愛経験の少ないお嬢様・吉田怜菜(れいな・26歳)、カフェをこよなく愛する女子力高めのピュアガール・清家麻里奈(なっぴ・25歳)、メンバー最年長・CHIHA(CHIHA・29歳)、天真爛漫女子・西上まなみ(まなた・26歳)。

 9人は、お泊り旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白。告白が成功すればカップル成立となり、卒業することができるというルールだ。さらに、執事からLINEで送られてくる指令が恋を加速させる。

 今回の舞台は、前回に引き続き2泊3日の伊豆旅行。「旅行中は毎晩、年下王子から女子メンバーに告白のチャンスがあり、この旅で一度も告白を受けなかった女子は強制リタイアとなる」という執事からの新ルールが追加されるも、初日は誰も告白せず。

 2日目は、午前中に動物園へ。男子が女子を指名し、けい&れいな、りく&CHIHA、あおい&まなた、りょう&なっぴがそれぞれペアを組み、デートを楽しんだ。

 そして2日目の午後。追加された執事からの指令は、「女子メンバーは今一番気になる年下王子を呼び出して、2ショットで話す」というもの。れいなとまなたは動物園デートでも2ショットをしたけい、あおいを呼び出すが、なっぴは今まで2ショットを繰り返してきたりょうではなく、りくを呼び出す。そして、CHIHAもデートを重ねてきたりくではなく、りょうを呼び出した。

 なっぴはりくに実はずっと話してみたかったと明かし、りくも笑顔で応える。2人は良い雰囲気で握手を交わすが、なっぴはりくと話してみたことで自分が恋愛的な意味で好きなのはりょうだと気づいたよう。

 一方、動物園デートの終わりにも、りょうが行きたがっていたカフェのパンをサプライズでプレゼントしたCHIHAは、りょうは「付き合うタイプの理想」と話す。さらに、「動物園も一緒にみたかった」と積極的にアピール。りょうは、驚きながらも徐々にCHIHAに惹かれている様子だった。

 その夜、女子メンバーから呼び出されなかった龍太がれいなを誘う。龍太はビールを飲みながら「思ってること、考えてることを表にださない。自分で考えていっぱいいっぱいになっちゃうタイプなんだろうなって思ってた」とれいなの素顔を言い当てる。そして「れいなのことばっかり考えてる」「俺にもまだチャンスはある?」とストレートにアタック。

 そんな龍太に、今までけいに一直線だったれいなも「ま本当に半分半分くらいで気になってます」と心動かされ始めた。

 男部屋では、りく&りょう、けい&龍太がそれぞれ露天風呂へ。なっぴとCHIHAの間で揺れているりくとりょう、れいなへ思いを寄せるけいと龍太は、「譲らねぇよ」「負けねぇよ」と本音を打ち明けながらも、男同士の熱い友情を交わす。

 そんな年下男子たちの姿にスタジオの木下と青山は、「ピチピチだもんな、ピチピチだな!」「若い子の上半身見ることないからどうしたらいいか分からない!」とお風呂シーンに興奮しつつも、「男っていいよな~」「男の友情っていいよ」と感動していた。

(c)AbemaTV

▶︎【Abemaビデオで配信中】私の年下王子さま

私の年下王子さま | 動画視聴はAbemaビデオ(AbemaTV)
私の年下王子さま | 動画視聴はAbemaビデオ(AbemaTV)
見逃した私の年下王子さまを好きな時に何度でもお楽しみいただけます。今ならAbemaプレミアム1ヶ月無料体験を実施しています。