AbemaTVにて8月25日(土)よる10時より『私の年下王子さま』第7話が放送され、一人の年下王子に注目が集まった。

 同番組は、フレッシュな年下の男子である“年下王子”たちが、恋愛経験豊富な年上女性=“オトナ女子”にアプローチして、ときめきを与えられるかを検証すべく男女の恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、モデルでタレントの木下優樹菜。ゲストには、歌手の青山テルマ、東海発の男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」のメンバーで俳優の小林豊を迎えた。

 年下王子として出演するのは、“負けず嫌いなナマイキ王子”西野龍太(龍太・21歳)、“秀才さわやか王子”早瀬慧(けい・20歳)、“ふんわり系チワワ王子”世古口凌(りょう・21歳)、“ストレートな男気王子”田中理来(りく・20歳)、 “女性に不慣れなピュア王子”葵尉(あおい・19歳)。そんな年下王子たちと出会うのが、恋愛経験の少ないお嬢様・吉田怜菜(れいな・26歳)、メンバー最年長・CHIHA(CHIHA・29歳)、天真爛漫女子・西上まなみ(まなた・26歳)、そして新メンバーでモデルの光沙子(みさみさ・29歳)。

 9人は、お泊り旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白。告白が成功すればカップル成立となり、卒業することができるというルールだ。さらに、執事からLINEで送られてくる指令が恋を加速させる。

 今回は告白SPということで年下王子たちはいつも以上にテンション高めで登場。しかし、フラワーガーデンでデートを楽しむ中、れいな、りょう、みさみさのもとに執事から指令がくる。

 3人が向かった先には、けい&みさみさ、けい&れいな、龍太&CHIHAの個別デートの風景を写真に収めたものが。みさみさは、自身にバックハグをしてきた龍太がCHIHAともデートに行き、バックハグをしていたことを知る。

 龍太のどっちつかずな態度に、「衝撃的でした。ちょっと悲しい、ちょっと怒り、ちょっと呆れてる」とみさみさ。みさみさに思いを寄せるりょうも、「誰でもできんのかな?新しく入ってきた光沙子にも、入って早々嫌な思いさせたくなかった」と憤慨。

 メンバーのもとへ戻ったりょうは、けいと龍太に「どういう気持ちでそういうことしてるの?」「後悔したくないという気持ちはわかるけど、あんまり納得できない」と問い詰める。さらに、けいと龍太と3人になり改めて話し合い。男同士、胸の内を打ち明けてその場を収めた。

 そんなりょうの真っ当な意見と男気のある行動には、スタジオの木下と青山も「この子、変わったね」「りょう、やるね~」「株上がったよ!」と高評価。とくに青山は「矢が刺さった!りょう推しだな」とりょうに大きく惹かれ、「りょうの手かっこいいなぁ」と指先にまでメロメロとなっていた。

 いよいよ告白タイム。りょうは、「まだ全然一緒にいれてないけど、これからもっと光沙子のことを知りたいし、自分のことも見て欲しいなと思った。光沙子のことが好き。俺でよかったら付き合ってください」と男らしく告白。みさみさは「もっとたくさん知りたいって前向きな気持ち」と返答。

 告白は保留となったが、「光沙子に振り向いてもらえるように頑張る」と今後も積極的にアピールすることを宣言したりょうに、スタジオメンバーも「りょうちゃんすごくいい」「1時間半見てられる」と大絶賛だった。

(c)AbemaTV

▶︎【Abemaビデオで配信中】私の年下王子さま

私の年下王子さま | 動画視聴はAbemaビデオ(AbemaTV)
私の年下王子さま | 動画視聴はAbemaビデオ(AbemaTV)
見逃した私の年下王子さまを好きな時に何度でもお楽しみいただけます。今ならAbemaプレミアム1ヶ月無料体験を実施しています。