「こんな所で!?」セクシー女優が“意味深”発言を連発
番組をみる »

 恵比寿マスカッツの冠番組『恵比寿マスカッツ 真夜中のワイドショー』(AbemaTV)が放送され、セクシー女優の由愛可奈がユニークかつセクシー過ぎる演技を披露。スタジオが騒然となる場面があった。

「こんな所で!?」セクシー女優が“意味深”発言を連発

 マスカッツたちがそれぞれセクシーな演技を披露し、光浦靖子を興奮させた者が勝者となる今回の企画では、由愛可奈と辰巳シーナが対決。勝負前の意気込みとして、「夏なんで、自分の好きなことをやります!」と宣言した由愛。トリッキーな振る舞いが特徴の由愛だけに、どんな演技が飛び出るのか予測できないマスカッツたちはざわついた。

 演技がスタートすると、まずはセクシーな上着のチャックを上下させ、フリースタイルばりに開閉音をマイクに響かせる由愛。続けて由愛は「こんな所で!? 嘘でしょ!」と、アブノーマルな場所での情事を彷彿とさせるセリフで、光浦の興味を惹いた。由愛のセクシー攻撃は止まらず、なんと「猫が見てる!」と叫んだかと思いきや、立て続けに猫の鳴きマネまで披露。

「こんな所で!?」セクシー女優が“意味深”発言を連発

 リアリティーを追及した猫の鳴き声に光浦は興奮したが、対戦相手のセコンドを務める黒沢かずこは「怖い! 猫の鳴き声がすごい怖かったんですけど!」と、由愛のガチ過ぎる“意味深”演技に震えあがった。

(C)AbemaTV

▶映像/「こんな所で!?」セクシー女優が“意味深”発言を連発

由愛可奈のセクシー狂気にスタジオ騒然
由愛可奈のセクシー狂気にスタジオ騒然
いま「揉みに行けるアイドル」が登場でスタジオ興奮
いま「揉みに行けるアイドル」が登場でスタジオ興奮
性の伝道師4人が「女の性欲」について語りつくす!
性の伝道師4人が「女の性欲」について語りつくす!