自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。12日は、特別に4泊5日の夏休みハワイ編・第5話が放送。自称「クズ」を公言するゆうしに対し、“ギャル”なゆずはと清楚系のことねがバチバチのバトルを繰り広げている。

 『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。ルールは“異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる”というものだが、今回は夏休み編ということで特別に番組史上最長、4泊5日の旅。全7話のスペシャル版となる。恋愛見届人はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)。

 参加メンバーは、女子が坂田琴音(ことね/高2)、きらら(きらら/高3)、田中千織(ちおり/高2)、韓国チェジュ島編からの継続メンバー雨宮由乙花(ゆずは/高2)、そして急遽登場した、ハワイ編・香港編からの継続メンバー、倉田乃彩(のあ/高3)の5人。男子メンバーは奥田茉裕(まひろ/高3)、福田優志(ゆうし/高3)、そしてハワイ編・香港編・韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、鉄篦啞(のあ/高3)、同じく韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、簡宏嘉(ひろよし/高2)の4人。

■注目されたのはこの3人!

ゆうし、ゆずは、ことねの3人だ。

自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話
自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話
自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話

 今回は、最終日だけでなく3日目に告白してもOKで、カップル成立してもしなくても旅は続けることができるというルール。そして3日目の告白に立候補したのは、ゆずはとことねで、どちらもゆうしを指名。ギャル系と清楚系、正反対の女子2人だが、ゆうしの答えはもう少しお互いのことを知ってから決めたいというものだった。

自称・クズ男が一番モテはじめた!
自称・クズ男が一番モテはじめた!
止まらないオレ様発言…でも女子たちの反応は?

 2人とも一旦はフラれる形になったが、それぞれの心に“負けたくない”という火がついたのは事実。とりわけことねは、積極的にアプローチを続けるゆずはと比べると自分は「情けない」と涙…。しかしここからことねの猛攻が始まった。

自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話
自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話

■ゆずは、ゆうしとの2ショットにデレデレ!「クルーズは隣に座ろう」

 4日目、ウォーターパークで遊ぶか、セグウェイに乗ってインスタ映えスポット巡りかというグループ分けで、ゆずはがゆうしをセグウェイに誘うと、ことねもセグウェイを選択。

 そして、セグウェイグループ内でも先にゆうしを誘ったのはゆずはだった。おでこに“冷えピタ”を貼ったままインスタ映えスポットではしゃぐゆずはに、ゆうしは「お前はほんとに体調大丈夫なのか? 無理だったら普通に言ったら良いと思うし」と心配気味。しかしゆずはは「心はテンション高い」と笑顔で、ゆうしを見つめると、髪色について「絶対明るいほうが似合うと思う、まあ今もイケメンだけど」とデレデレだ。そんなゆずはに、ゆうしは「(この後、夜のディナークルーズの時)普通に隣座ろうぜ」と誘った。

自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話
自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話

 珍しく自分から誘ったゆうしは、「いつも俺誘おうとしたとき、お前のほうが早いんだよな」と苦笑い。他の女子に先にとられたらイヤなのが高じて、ついつい早く言ってしまうことを明かしたゆずはに、「誘えるときはどんどん誘っていくから」と続けた。

■仕掛けることね、ゆうしに「勝ったら言うことを聞いて」

 しかし、ことねも黙って見ているばかりではない。ゆうしを呼び出すと、バスケ勝負をもちかけた。経験者ではないが、「普通にワン・オン・ワンしたら勝ってまうもん」というゆうしの言葉に発奮。5ポイント先取で、負けたほうが勝ったほうの言うことを聞かなければならないというルールを提示した。ちなみに自分(ことね)は4ポイント目からというハンデ付きだ。

自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話
自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話

 先にシュートを決めたことねは、「やばいんちゃう?5点いれなあかんねんで」とゆうしを焦らせるが、ゆうしは「何、言うこと聞きたいの? 聞かせたいの?」と余裕だ。この“俺様”発言に、鷲尾は「『言うこと聞きたいの?』!?」、井上も「いやああああ」と絶叫だ。

自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話

 結局ことねが2ポイントを先に決め、勝利。ディナークルーズでは一緒にご飯食べようと誘うが、ゆうしはすでにゆずはと約束していることを正直に告白。

 「ふうん…」とスネることねだったが、「じゃあ、ご飯のあと2ショット誘ってほしい」とリクエスト。「一応なんでも(言うことを聞くという約束)…」といつになく強い意思をみせることねに、ゆうしは「そうやけど、なんか…俺がいま気になってる人を知ってるん?」と複雑な心境を見せる。

自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話
自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話

 それでもことねは、「うちはゆうしくんと2人で喋りたかったし、ゆうしくんがゆずちゃんを気になってたとしても、うちは普通にゆうしくんのことが好きやから」「ゆずちゃんの気持ちもゆうしくんの気持ちも見てて伝わる。(でも)バスケに勝ったっていうのは覚えててほしい、誘ったっていうのも覚えておいてほしい、あと好きっていうのも覚えておいてほしい」と、ゆずはとゆうしが意識し合っているのがわかってはいるが、抑えられない恋心を吐露する言葉を重ねた。

自称・クズ男をめぐりギャルと清楚女子が激突…お互いライバル心剥き出しの対決に『今日好き』夏休み編第5話

 次週、ディナークルーズの後、ゆうしがことねを誘って……。三角関係の行方はどこへ向かっていくのか。いよいよ9人の恋は最終章へ!『今日、好きになりました。』第6話は、8月19日(月)よる10時~。

【見逃し配信】運命の告白。縮まらない距離。今日好き 夏休み編#5

今日、好きになりました。#5
今日、好きになりました。#5
運命の告白。縮まらない距離。