おぎやはぎ小木博明矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#125(毎週月曜よる9時~)が8月26日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。“ブス”たちがひどいフラれ方を語り合う中で、元AKB48西野未姫が、人気アイドルグループの一員だったとは思えない悲しいフラれ方をしていたことがわかった。

告白したらLINEブロック 西野未姫の不憫すぎる失恋エピソード
番組をみる »

 西野が「いままで一番ショックだった」と語ったのは、両想いの雰囲気があったという相手とのエピソード。西野が勇気を振り絞り、「付き合いたい」と告白したところ、「3ヵ月待ってほしい」と言われ、西野は「わかった」と相手の返事を待つことに。その間も相手とはLINEをしていたものの、次第に「そうなんだ~」「へー」「わかった」といったそっけない返事しか来なくなり、西野は相手との距離感を「ヤバい」と感じて、しつこくLINEしないようにしたと語った。

 ところが1週間ぶりに「仕事頑張ってね」とLINEしたところ、そこから1週間経っても、返事はおろか既読にすらならなかったそう。というのも、実はこの時点で西野のLINEは相手からブロックされており、それが判明したのはなんと2ヵ月も後だった。判明の仕方も、友人から「ブロックしたらしいよ」と聞いたためで、西野は、「告白してブロックされたんですよ、私」「なんでブロックされたかわからない」と戸惑った表情で訴えた。

 オアシズ大久保佳代子は「“3ヵ月待って”の時点で、“もう終わりだよ”って意味に取らないと」とアドバイス。両想いのムードというのがそもそも勘違いだったのだろうか、西野は「ひどい~!」「電波の届かない場所にいるのかなとか、色々考えたんですよ!」と、すっかり翻弄されてしまったようだ。

番組情報

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#125

番組URLhttps://abema.tv/video/episode/90-382_s0_p125

西野未姫、2連続で男子に選ばれず号泣「みんなの中にいるのも辛い」
西野未姫、2連続で男子に選ばれず号泣「みんなの中にいるのも辛い」
西野未姫「しくじり先生」で初告白…AKB48卒業後、占い師に洗脳されていた
西野未姫「しくじり先生」で初告白…AKB48卒業後、占い師に洗脳されていた