“珍獣”声優・金田朋子の諦めない姿勢に感動の声「悩みが吹っ飛ぶ」
番組をみる »

 “珍獣”キャラでバラエティ番組でも活躍する声優・金田朋子の奮闘する姿に、視聴者から「元気をもらった」といった称賛の声が寄せられている。

 今年4月より金田朋子(「おしりかじり虫」おしりかじり虫役や「けものフレンズ」トキ役など)と木村昴(「ドラえもん」ジャイアン役や「ヒプノシスマイク」山田一郎役など)がMCを担当しているAbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」火曜日が、8月27日に生放送された回で放送20回目を迎えた。放送20回を記念した「スケールでっかく、はっちゃけようSP」では、「っぽいCMやってみよう!」や「スバル祭り」など「声優と夜あそび」火曜日おなじみの企画が“スケールでっかい”バージョンで行われた。

“珍獣”声優・金田朋子の諦めない姿勢に感動の声「悩みが吹っ飛ぶ」

 「スケールでっかく!体を張って確かめろ!アレの限界」企画では、いつもより広いスタジオを生かして、“ぐるぐるバットジェンガ”の限界に挑戦した。地面に立てたバットを額に当てて回転した後、ジェンガを崩すことなく取れたら成功というルールの中、金田は果敢に自分の限界に挑み続けた。よろめきながらも「30回に挑戦したい」と自ら提案し、結果は失敗に終わったものの、木村に「かっこよかったです!」と拍手が送られた。

“珍獣”声優・金田朋子の諦めない姿勢に感動の声「悩みが吹っ飛ぶ」

 その後「スケールでっかく!1周回って『究極の選択』」企画では「足つぼマットに裸足で着地するなら、1回幅跳びか。10回縄跳びか?」の2択が迫られた。強い痛みを一発味わうか、小さな痛みをしばらく味わうか……足つぼマットの上で10回縄跳びを選んだ金田は、痛みにひっくり返りながら、なんとか縄跳びを続けた。

“珍獣”声優・金田朋子の諦めない姿勢に感動の声「悩みが吹っ飛ぶ」

 企画を一通り終えて、木村は「だーさん、めっちゃかっこよかったです」と金田を称賛。「今日のだーさんの姿を見たら、ちょっとやそっとの悩みやつらいことはぶっ飛んだんじゃないか」と語り、金田は「(足つぼが)お産より痛いんじゃないかってくらい痛かった」とコメントした。

 金田の諦めない姿勢に対して、Twitter上では「いつも以上に元気もらった…!」「本当に悩みとか吹っ飛ぶわ」「朋ちゃん感動をありがとう。24時間よりめちゃめちゃ感動した」「あんなに体張って諦めないでやり遂げるってかっこよすぎ」と反響が寄せられた。

“珍獣”声優・金田朋子の諦めない姿勢に感動の声「悩みが吹っ飛ぶ」

足つぼマットで裸足+縄跳び 金田朋子が痛みに耐える?! 【金田朋子×木村昴】 #20 ▶︎動画はこちら

【映像】ラストにビデオ限定映像も!
【映像】ラストにビデオ限定映像も!
声優と夜あそび 2nd seasonを見るなら世界最速無料アニメ数No.1のAbemaビデオで!絶対に見たいあの名作から、話題の最新作までラインナップ充実!

▶︎【放送一覧】声優と夜あそび 2nd season 火曜日

【火曜日】一覧
【火曜日】一覧
声優と夜あそび 2nd seasonを見るなら世界最速無料アニメ数No.1のAbemaビデオで!絶対に見たいあの名作から、話題の最新作までラインナップ充実!
木村昴ファンへオススメの番組
CROSS A LINE SP “Buster Bros!!!”の舞台裏!
東堂葵役で出演『呪術廻戦』
パーちんを熱演!『東京リベンジャーズ』