流れ星・瀧上の妻・小林礼奈が暴露! 夫の自慰は「月7回くらい」「決まった場所でしている。GPSつけているからわかる」
番組をみる »

 お笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎の妻でタレントの小林礼奈が、GPSをつけることで夫の自慰の回数を把握しているという驚きの事実を語った。

 9月4日に放送されたAbemaTVのバラエティ「チャンスの時間」では、お笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希を講師に招いて、「しくじり先生 俺みたいになるな!!」のパロディ企画「俺みたいになれ!しまくり先生!」を実施。セックスレスに悩む夫婦に向けて、“しまくり先生”こと平子が良好な夫婦関係を続ける秘訣を伝授した。

 平子の話を聞く生徒役として、番組MCのお笑いコンビ・千鳥のほか、ゲストとしてグラビアアイドルの手島優、平子の相方であるアルコ&ピースの酒井健太、そして流れ星・瀧上の“ヤバすぎる嫁”として話題の小林礼奈が参加した。酒井は平子の夫婦関係について「平子さんの上にまたがって、僕がいる前でチュッチュしはじめる」とネタ合わせ中のエピソードを披露し、「アメリカのネタ合わせ」と表現。スタジオの爆笑を誘った。

 講師として登場した平子は、自身と妻のプロフィールを簡単に紹介すると、「平子先生のしまくり数字 0回」という謎の数字を提示。大悟が「嫁とやるために、自分ではやらない?」と推測すると、平子は「正解者に拍手!」と語り、毎月の自慰の回数が0回だと誇らしげに語った。

 その後、授業の一環として平子は男性陣に頻度を聞くことに。ノブが照れながら「月7回はしてる」と自白すると、この回数に大悟は「カッコつけんなよ。もっとしとるやろ。数減らすって一番カッコ悪い。ノンスタの石田みたいなことしとる」と追撃を加えた。共演陣が爆笑する中、小林は「ウチの旦那も月7回くらいですね。私、GPSつけてるんで、場所に行ったらわかる。漫画喫茶で、決まった場所でしてるので。『今やりに行ったな』ってGPSでわかる」と仰天告白。ノブは「こんなトークテーマに入ってくるなよ!」と的確なツッコミを入れ、スタジオを沸かせていた。

(C)AbemaTV

▶人気芸人がセックスレス夫婦のお悩み解決! チャンスの時間#62:俺みたいになれ!しまくり先生!夜の夫婦生活の極意授業

芸人が夫婦の性のお悩み解決
芸人が夫婦の性のお悩み解決
セックスレス夫婦の悩みを解決する愛の授業に女性出演陣がメロメロに
真夏の怖い女SP!
真夏の怖い女SP!
千鳥大悟の体験談も暴露!?