9月7日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、グラビアアイドルの清水あいりが「1人ツイスター」という驚きのイベントの実態について語った。

人気グラドル・清水あいり、50人のファンが見守る中でたった一人で…驚きのファンイベントを明かす
番組をみる »

 番組では「イマドキ女子とパジャマパーティー」と題して、ゲストに清水とYouTuber・そわんわんを招き、出演者たちはパジャマパーティーなどにおすすめのゲームに挑戦することに。

 番組の終盤では、ルーレットで出た色のついた丸いマスに手や足を置いていく定番ゲーム「ツイスター」に挑戦することになったが、清水は同ゲームの経験の有無について聞かれると「ファンイベントで、ファンの人たちに囲まれて1人でツイスターをやりました」と意味深な告白して、竹山を「そんな仕事あるんだ……」と驚かせた。

 ツイスター対決の勝負が終わると、このイベントについて詳細を話してもらうことに。このイベントは、周囲で見守る50人ほどのファンが次々にルーレットを回していき、清水が1人でツイスターに挑戦をするものだったとのこと。

 「(ファンは)ただ座って見守るっていう」と、自分でも思わず笑いながら企画について語る清水に、竹山が「いつ終わるの?」と素朴な疑問をぶつけると、清水は「時間がきたら。2周ぐらいしたかな?」と答えて「楽しかったです」とコメント。さらに「新しい感覚っていうか、ぜひやってみてください」と、前衛的すぎるツイスターの楽しみ方を視聴者に勧めて話題を締めくくっていた。

【動画を観る】〔土曜〕#75:パジャマパーティのはずが結局エロパーティに。

The NIGHT -  - 〔土曜〕#75:パジャマパーティのはずが結局エロパーティに。 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
The NIGHT - - 〔土曜〕#75:パジャマパーティのはずが結局エロパーティに。 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
『しくじり先生』など、超人気芸人やアイドルのオリジナルバラエティやドラマなど5,000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみ頂けます。