白井悠介vs金田朋子の"タピオカミルクティー"のものまねバトルがカオスと話題に 視聴者「人類には早すぎたw」
番組をみる »

 「ヒプノシスマイク」飴村乱数役などで知られる声優の白井悠介が、AbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」に2夜連続ゲスト出演した。9月17日に生放送された同番組では、珍獣キャラで知られる声優・金田朋子と形態模写で対決した。

 もともと9月16日に生放送された同番組にゲスト出演した白井だが、「声優と夜あそび」火曜MCを担当する木村昴(「ドラえもん」ジャイアン役や「ヒプノシスマイク」山田一郎役など)と「ヒプノシスマイク」で共演している縁があり、翌17日の同番組にもゲスト出演した。番組冒頭では、いきなり金田とフリースタイルラップでバトルを繰り広げ、ハイテンションな雰囲気の「声優と夜あそび」火曜日にもさっそく対応してみせた。

白井悠介vs金田朋子の"タピオカミルクティー"のものまねバトルがカオスと話題に 視聴者「人類には早すぎたw」
白井悠介vs金田朋子の"タピオカミルクティー"のものまねバトルがカオスと話題に 視聴者「人類には早すぎたw」

 形態模写を得意としており、イベントでもたびたび披露している白井。番組では金田と白井が形態模写で3番勝負をすることになった。白井から「体を使ったモノマネ」と説明されて、やっと形態模写が何なのか理解したようなしていないような様子の金田だったが、「負ける気がしない」と豪語した。

 最初のお題は「タピオカミルクティー」だった。先攻の白井はいきなり床を転がり、「早く僕を吸い上げて」と繰り返した。体を張るあまり、セットに激突するハプニングもあった。後攻の金田は変顔も交えながら絶叫し、木村から「最後どういう状況ですか!?」とツッコミを入れられていた。すっかりタピオカになりきった金田は「タピオカにも足と意思がある」とタピオカ側の主張を代弁(?)していた。その次は、「鼻毛」と「Wi-Fi」というテーマで勝負を繰り広げた。

 それぞれのパフォーマンスが終わり、木村は、「すごいものを見た気がします。このコーナーの行き着く先と、我々が想定していたものと全然違いました」と驚きの表情でコメントした。金田は「楽しかったね」と満足そうな様子で、白井は「僕も新境地を開拓できた。金田さんとやったことで、新たな何かが芽生えた」と語った。

 3番勝負を制したのは白井だったが、コメント欄では視聴者が両者のナイスファイトを称えており「カオス×カオス」「本当に前衛的な芸術を堪能させて頂きました」「人類には早すぎたw」「すごいもんみせてもらったwww」といった声が寄せられている。

▶白井悠介vs金田朋子の"タピオカミルクティー"のものまねバトル

声優と夜あそび 2nd season - 火曜日
声優と夜あそび 2nd season - 火曜日
白井悠介vs金田朋子の"タピオカミルクティー"のものまねバトル

▶︎【放送一覧】声優と夜あそび 2nd season 火曜日

声優と夜あそび 2nd season - 火曜日
声優と夜あそび 2nd season - 火曜日
放送後は期間限定・無料で視聴
木村昴ファンへオススメの番組
CROSS A LINE SP “Buster Bros!!!”の舞台裏!
東堂葵役で出演『呪術廻戦』
パーちんを熱演!『東京リベンジャーズ』