乃木坂46・高山一実、集合体恐怖症の症状明かす 撮影隊に「騎馬を作ってもらって…」
番組をみる »

 地上波未公開シーンを含めた完全版「しくじり先生俺みたいになるな!!」が、AbemaTV(アべマTV)で放送された。

 番組には“担任役”としてオードリーの若林正恭、“生徒役”として平成ノブシコブシ吉村崇、ハライチの澤部佑、女優の黒木ひかり乃木坂46高山一実、高校生インフルエンサーの久留栖るなが出演。今回は「全力でがんばってるだけなのに嫌われちゃった先生」として、タレントの鈴木奈々が登場した。

 番組のオープニングトークでは、小説「トラペジウム」が大ヒットしている乃木坂46・高山が“しくじり”を告白。「集合体恐怖症」だという高山は、密集している集合体を見ることが苦手だという。

 撮影で海に行った際、撮影中に潮が満ちてしまい、大量のワカメに囲まれてしまった高山。怖くて動けなくなった高山は、撮影隊に運動会の騎馬戦などで組む“騎馬”を作ってもらい、その騎馬に乗って移動したという。

 「本当に申し訳ない」と謝る高山に、“担任”のオードリー・若林は「現場のほのぼの感が伝わってくるね。いい現場」と高評価。番組はAbemaビデオ(無料・期間限定)で視聴が可能。

▶︎動画:乃木坂46高山一実、セーラー服の丈が短くなった? ノブコブ吉村&ハライチ澤部の“楽屋挨拶トーク”【1分ごろ~】(期間限定)

OPトーク▶︎高山一実
OPトーク▶︎高山一実
『しくじり先生』など、超人気芸人やアイドルのオリジナルバラエティやドラマなど5,000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみ頂けます。

▶︎本編:一覧『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(期間限定無料あり)

▶︎本編一覧
▶︎本編一覧
『GENE高』『ななにー』『チャンスの時間』など、人気お笑い芸人やアイドルが出演するオリジナルバラエティ番組をいつでも無料でお楽しみ頂けます。
乃木坂46・高山一実、集合体恐怖症の症状明かす 撮影隊に「騎馬を作ってもらって…」