鈴木愛理に番組が乗っ取られる!?矢口真里が産休復帰を早めた理由とは
番組をみる »

 8日深夜、AbemaTVで元℃-uteで歌手の鈴木愛理と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める「鈴木愛理の火曜The NIGHT」が放送され、矢口真里が番組に復帰した理由に、鈴木と岡野が爆笑する一幕があった。

 今回は「やぐ姉おかえり&愛理おつかれさまSP」と題して、産休中であった矢口が番組に復帰し、代理MCを務めた鈴木が番組を卒業するという内容で放送。ゲストとして登場した矢口は、「なんかこっち(ゲスト席)緊張するね! 不思議な感じがする」と、慣れないポジションにソワソワしていた。

 矢口の「ギリギリだったね。愛理に(番組が)乗っ取られる」という爆弾発言に、動揺する鈴木と岡野。矢口は鈴木の放送を振り返り「最初の頃はすごく緊張してて。私がいないとダメだなぁって観てたの」と、コメント。しかし、そこから急成長を遂げた鈴木の姿に焦りを感じた矢口は、急いで復帰することを決意したという。思いがけない復帰の理由に、鈴木と岡野は大笑いした。

 復帰直後に関わらず、マシンガントークを炸裂させる矢口は「私バラエティの感覚がわかんなくなってるよね!フルスロットル過ぎるかもしれない」と、久々の番組が嬉しくて仕方がない様子で語っていた。

▶動画:矢口真里が産休復帰を早めた理由とは(期間限定)

矢口真里が産休復帰を早めた理由とは
矢口真里が産休復帰を早めた理由とは

▶エピソード一覧:鈴木愛理の火曜The NIGHT

エピソード一覧:The NIGHT
エピソード一覧:The NIGHT