SMBC『日本シリーズ・e日本シリーズ』W協賛記念の前哨戦の記者発表会が17日都内で行われ、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部と、東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手が登場した。

 19日から始まる読売ジャイアンツ対福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズに先駆け行われたイベントで、山田選手は今シーズンについて「チームが最下位だったので悔しい気持ちですね。やっぱり勝てなかったのが一番悔しいです」と振り返った。

 また、日本シリーズの見どころを問われた山田選手は、「短期決戦なので投手戦になるかなと、ピッチャーが鍵になるかと思います」と回答。上島竜兵が「ジャイアンツはペナントレース優勝してますが、ソフトバンクは優勝してなくて、この短期間で勝ち上がってきたソフトバンクの方が勢いはあるのかなと思います」と話す一方で、寺門ジモンは「でも巨人もずーっと上がってきて最後もずっと強かったからどうだろう」と予想。山田選手は「個人的にはセ・リーグなんで、ジャイアンツに頑張ってもらいたいなという気持ちはあります」と思いを明かした。

 最後に代表して勝敗予想を問われた肥後は、「巨人軍ですね。(所属している)太田プロの副社長が巨人ファンで、巨人が勝てば社員にグータッチ、負けるとイライラするんでしょうね、グーパンチになるんです」と笑いを誘った。その後すぐ、「ならないですよ、パワハラになるんで」とあくまで冗談であることを強調した。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎動画:山田哲人、今シーズン振り返り「悔しかったです」(14分頃~)

ダチョウ倶楽部が大胆予想
ダチョウ倶楽部が大胆予想