24日、アイドルグループ・SKE48須田亜香里が「AKB48グループ特別公演」第一部「仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~」の囲み取材に応じ、意気込みを語った。

須田亜香里、「仁義なき戦い」出演で愛されキャラ封印 「今回は媚びているイメージは一切なく」
番組をみる »

 「仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~」では、日本映画の傑作「仁義なき戦い」を完全舞台化。AKB48グループ総勢47人が出演し、来月11月9日から福岡・博多座で開幕する。

 土居清役を演じる須田は「アイドルが仁義なき闘いってどういう風になるんだろうと多くの方が思っていると思うんですけど、アイドルもみんな仲間だけど友達ではないという点、夢を追いかけて本能のままに頑張っているところはきっと通ずるところがあると思う。なので、しっかりと私たちなりに演じさせていただきたいと思います」と意気込み。

 役作りについて聞かれると、「普段から握手会でファンの方に媚びているイメージが強いと思うので、今回は媚びているイメージは一切なく、自由にやらせていただいております。本来の、愛されたい私じゃない自分を出せたらいいなと思っています(笑)」と笑顔で語っていた。

須田亜香里、「仁義なき戦い」出演で愛されキャラ封印 「今回は媚びているイメージは一切なく」

 一方、広能昌三役を演じるAKB48横山由依はビジュアル撮影の際に、ロングヘアながらに男らしく見せるのに悩んだといい「ネットで『ロングヘア 男前 俳優』と検索して、そしたら金城武さんや江口洋介さんが出てきた。ので、イメージだけしました!(笑)」と、意外な役作りを語っていた。(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎動画:須田亜香里、「仁義なき戦い」出演で愛されキャラ封印

AKB48 横山由依 向井地からの暴露に
AKB48 横山由依 向井地からの暴露に
ロンドンハーツ「ザ・トライアングル」8年ぶり復活!前編
ロンドンハーツ「ザ・トライアングル」8年ぶり復活!前編
『テレビ千鳥』大悟・ノブ 喫煙所探訪
『テレビ千鳥』大悟・ノブ 喫煙所探訪