アニメ「兄に付ける薬はない!」声優・森永千才、メインキャラの母親役をコンプリート
番組をみる »

 アニメ「兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3」で、これまで複数のキャラクターの母親役を演じてきた声優・森永千才が「母役をコンプリートした」と喜びの声をTwitterにつづっている。

 同アニメは、中国での合計閲覧数が約30億回を超える人気Web漫画が原作。ちょっぴりおバカな兄・時分(しーふん)と、バイオレンスな一面を持つ妹・時秒(しーみょー)を中心とした学園コメディだ。

 10月28日より順次放送中の第4話「長兄的責務」は、時分のせいで制服が汚れて時秒が怒るエピソードだった。

 同アニメでは妙妙(みょーみょー)と班長(はんちょう)の声を担当している森永だが、メインキャラの母親役としても活躍。第4話で時分・時秒兄妹の母親役を演じた森永は「森永、万歳と開心のお母さん役も実は担当させて頂いてるんですが、メインキャラのお母さん役!これでコンプリートです」「こんなに母親役をやったのは初めてです…楽しかったー!!!」とツイート。喜びを爆発させた。

(C)Tencent. All Rights Reserved.

▶︎本編:声優・森永千才がメインキャラの母親役を演じまくり「兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3」第4話(期間限定)

【映像】第4話「長兄的責務」を観る(無料期間あり)
【映像】第4話「長兄的責務」を観る(無料期間あり)

▶︎本編:「兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3」放送リスト

【まとめて観る】「兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3」放送リスト
【まとめて観る】「兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3」放送リスト