横浜流星&中条あやみ、”今年の顔”に選出 ターニングポイントとなった作品を語る
番組をみる »

 11月1日、都内で日経トレンディの「2019年ヒット商品ベスト30」の発表会が行われ、俳優の横浜流星(23)と女優の中条あやみ(22)が「2019年 今年の顔」として登場した。

 今年放送された連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が、自身に大きな影響を与えたと語る横浜は、「この作品で沢山の方々に知ってもらえた。役者は8年くらい続けているが、1つの作品でこんなに取り巻く環境が変わるんだと思った」「反響に最初は戸惑いもあったが、やっと受け入れて、地に足つけて頑張るのみだと思っている」と今後の活動への意気込みを見せた。

 一方の中条も、今年初主演を務めた連続ドラマ「白衣の戦士!」が、大きなターニングポイントであった事を明かし、「改めて演技が楽しいと思えた。周りにも恵まれ、すごく楽しく撮影ができた」「小さい子供から、ドラマに出てるお姉ちゃんだと言ってもらえたのが嬉しかった。もっともっと頑張りたい」と笑顔を見せていた。

 また、イベントには「来年の顔」として選ばれた俳優の杉野遥亮(24)と、女優の森七菜(18)も登場。それぞれ、「2020年は、今後日本にとっても忘れられない年になると思うので、自分もそこに乗じて輝き続けれるようにがんばりたい」(杉野)、「選んでいただいたので、それに匹敵する活躍や頑張りを皆様にお見せしないとな、と思っている」(森)、と来年へ向けての抱負を語った。

▶動画:横浜流星&中条あやみ、”今年の顔”に選出

ターニングポイントになった作品を語る
ターニングポイントになった作品を語る

▶目指せ中条あやみ! 『ニコ★プチ』専属モデル・川本結月

中条あやみに憧れる『ニコ★プチ』専属モデル・川本結月(12)
中条あやみに憧れる『ニコ★プチ』専属モデル・川本結月(12)