マゴスカーレット、首位争いから一歩抜け出す/ストリートファイターリーグ operated by RAGE
番組をみる »

 ストリートファイターVアーケードエディションのリーグ戦「ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE」の第8節が11月8日に放送された。

 第1試合はネモオーロラがフードガイアに3-1で勝利し3位に浮上、第2試合はマゴスカーレットがトキドフレイムをポイント数2-2、バトル勝利数5-2で下して首位をキープ、第3試合はウメハラゴールドがポイント数2-2、バトル勝利数5-3でイタザンオーシャンに競り勝った。

マゴスカーレット、首位争いから一歩抜け出す/ストリートファイターリーグ operated by RAGE

第1試合 ○ネモオーロラ 3-1 フードガイア●

BANされたキャラクター ネモオーロラ:ラシード フードガイア:ユリアン

 先鋒戦はネモオーロラが竹内ジョンのコーディ、フードガイアはShutoが本リーグで初めてベガを選択した。Shutoはセカンドキャラながら万全の仕上がりを見せつけ、竹内ジョンを寄せ付けずに勝利した。

 中堅戦でネモオーロラはキチパームがザンギエフ、フードガイアのボンちゃんがサガットで登場した。キチパームはサガットのタイガーショットを浴びながらもうまく間合いを掌握し、投げと打撃を交えた巧みな駆け引きで勝利をつかんだ。

 大将戦はネモオーロラのネモがユリアン、フードガイアのふ~どがR.ミカとリーダー同士のメインキャラ対決が実現した。ほぼ互角の戦いとなったが画面端での立ち回りでやや上回ったネモが勝利した。

 勝利の瞬間、雄たけびをあげたネモは「ふ~どに勝てるとは思ってなかったんですが、この勝ちで上位に行けるはずです。チームの勝利に貢献できたのがうれしかったです」と、謙虚に語った。

マゴスカーレット、首位争いから一歩抜け出す/ストリートファイターリーグ operated by RAGE

第2試合 ○マゴスカーレット 2-2(バトル勝利数5-2) トキドフレイム●

BANされたキャラクター マゴスカーレット:ネカリ トキドフレイム:ラシード

 先鋒戦はマゴスカーレットのユージが春麗、トキドフレイムのはくがF.A.N.Gで登場した。この試合は全選手中最高勝率を誇るユージがはくを圧倒、試合の流れを完全に掌握して危なげなく勝利した。

 中堅戦ではマゴスカーレットのまちゃぼーが豪鬼、トキドフレイムのガチくんがかりんとセカンドキャラ同士の対戦となった。普段はネカリ使いとして活躍するまちゃぼーは豪鬼でも変わらぬ強さを見せ、ごくわずかに操作精度が落ちたガチくんを度重なる逆転劇で粉砕した。

 大将戦はマゴスカーレットのマゴがかりん、トキドフレイムのときどが豪鬼とリーダー同士のメインキャラ対決となった。ときどは豪波動拳を軸にした丁寧な攻めを軸に、最終バトル最終ラウンドまでもつれ込んだ接戦を制した。

 チームとしては勝利したマゴだったが、「2ポイント取れてうれしいんですが、ときどに対して負けてしまうのは個人的にはやはり悔しいですね」と、個人戦の敗北を悔やんでいた。

マゴスカーレット、首位争いから一歩抜け出す/ストリートファイターリーグ operated by RAGE

第3試合 ○ウメハラゴールド 2-2(バトル勝利数5-3) イタザンオーシャン●

BANされたキャラクター ウメハラゴールド:コーリン イタザンオーシャン:ラシード

 先鋒戦はウメハラゴールド藤村がいぶき、イタザンオーシャンもけはキャミィを送り出した。藤村はここまでBANのメインターゲットとされなかなか本領を発揮できていなかったが、この日はいぶきを操り大暴れ。一方的な展開でもけを撃破し実力の高さを見せつけた。

 続く中堅戦でウメハラゴールドはカワノがコーリンをBANされバーディ、イタザンオーシャンは板橋ザンギエフがアビゲイルを選択した。板橋ザンギエフ有利と思われたこの試合だったが、カワノが潜在能力を発揮し互角の展開に持ち込むと、最後は接戦を制して金星をあげた。

 大将戦はウメハラゴールドからウメハラがガイル、イタザンオーシャンからどぐらがベガが登場した。どぐらはウメハラに圧倒され瞬く間に追い込まれるが、後がない状況で粘りを見せてギリギリの逆転劇を積み重ね、最後はEXサマーソルトキックを読み切り見事な逆転勝利をつかみ取った。

 チームは勝ったが自分は敗北してしまったウメハラは「板橋ザンギエフが大将かなという読みだったので動揺してしまった。もうちょっとポイントを取っておきたかった」と、がっかりした様子でインタビューに応じていた。

マゴスカーレット、首位争いから一歩抜け出す/ストリートファイターリーグ operated by RAGE

 次回第9節は11月14日に放送される。首位に躍り出たマゴスカーレットはイタザンオーシャンと、首位奪還を狙うフードガイアはウメハラゴールドと、3位に浮上したネモオーロラはトキドフレイムと対戦する。

◆ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE

 3on3で行われるリーグ戦。3人1組のチームで全10節。上位3位までのチームは、12月に開催されるGRAND FINALSに進出する。同点の場合はバトル得失点差及びラウンド得失点差で順位を決定。BANルールが採用されており、相手チームのキャラクターを1人使用禁止に出来る。先鋒と中堅が勝利した場合は1ポイント、大将が勝利した場合は2ポイントを獲得、ポイントが多いチームが勝者となる。

(AbemaTV/ストリートファイターリーグ operated by RAGEより)

▶映像:マゴスカーレット、首位争いから頭ひとつ抜け出す展開に

マゴスカーレット首位快走!
マゴスカーレット首位快走!
RAGE | OPENREC.tv
RAGE | OPENREC.tv
OPENREC.tv