9日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、ザブングル・加藤歩が“リベンジ”となる単独ライブについて、必死の宣伝をした。

ザブングル加藤、謹慎で中止になった単独ライブに再リベンジするもチケットが売れず大ピンチ「3枚しか…」
番組をみる »

 同番組では以前、チケットが全く売れていなかった加藤の単独ライブの宣伝に協力をしたものの、いわゆる“闇営業”問題が発覚してライブ自体が中止となってしまった経緯があった。

 フジテレビの『さんまのお笑い向上委員会』に出演をして芸能活動復帰を果たした加藤は、11月25日に東京・ユーロライブで、単独ライブ「ザブングル加藤劇場」を実施するとのこと。「今回は中止にならない」と、リベンジに闘志を燃やしていた。

 前回のライブでは、初動のチケット予約が2枚だったが、今回も当初は3枚しか売れなかったそうで、加藤は『お笑い向上委員会』で視聴者に購入を訴えかけたという。しかし、それでも売り上げは関係者の購入も含めて50枚ほどで、座席数がおよそ200席なことから、厳しい現状だと告白した。

ザブングル加藤、謹慎で中止になった単独ライブに再リベンジするもチケットが売れず大ピンチ「3枚しか…」

 地上波のテレビに出演しても効果がなかったことに「絶望的ですね!」と嘆く加藤に、竹山は「ネットはこのAbemaに懸けるしかないよね」と、同番組が数少ないチャンスだと指摘。

 すると加藤は公演情報の書かれたフリップを画面に大きく掲げて『ザブングル加藤劇場』について告知をすると「買ってください! お願いします!」と、懸命に視聴者に訴えかけていた。

▶動画:カンニング竹山の土曜The NIGHT#81~ザブングル加藤、謝罪に来る。~

ザブングル加藤、謝罪に来る。
ザブングル加藤、謝罪に来る。