美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声
番組をみる »

 恋愛リアリティショーときめきトラベルの第15話が配信された。MCはオオカミ少年・片岡正徳、恋愛見届人として相席スタートの山崎ケイ、タレントの柴田あやなが出演。今回はゲストとして俳優の瀬戸利樹が登場した。

 当番組では、男女7人が与えられた予算の中で旅を進め、数々のミッションをこなしながらタイを横断。バンコクから、10日間かけて760km先のゴールである“神秘の洞窟”を目指していく。

美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声

 最後のラブタイム、プロテニス選手のダイキは看護師・まいころの元へ。「いよいよ最後だね」とハグし、まいころに顔パックをプレゼントして帰ろうとする。しかし、まいころはダイキを呼び止め「1個だけカミングアウトします」と宣言した。

 突然のまいころの言葉に戸惑っている様子のダイキ。スタジオメンバーらは「超ドキドキするね!」と固唾を飲んで見守る。

まいころ、ついに“ゴキブリ”飼育をカミングアウト?!「虫が好きで……」

美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声

 まいころは躊躇いながらも「私、生き物めっちゃ好きじゃん。で、ダイキくんが嫌いなものもめっちゃ好き」と、虫が好きなことを告白。驚くダイキは、「好きってどういう好き?」と一歩踏み込んだ質問を投げかけた。

 まいころは「趣味。いろいろな虫を育ててる」といい、コオロギやゴキブリを挙げると、1歩2歩と後ろに下がるダイキ。映像を観ているスタジオの山崎は「後ずさってない?」とツッコミ。

美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声

 また、虫を深く勉強していく中で「食べるところにたどり着いてしまって……」と、昆虫食を嗜むことも、勇気を出して告白。ダイキが言葉を失っていると、まいころは「(虫)嫌いなの知ってたからさ」と、告白前日のカミングアウトになってしまった理由を説明した。ダイキは「びっくりはしたけど、俺は趣味があんまりないから、うらやましい」と優しい言葉をかける。

 また、昆虫食について「人に引かれることがある」というまいころ。ダイキは「人にどうこう言われることはない。それは別に気にする必要はないと思う」とフォローした。

美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声

 ダイキが帰った後、まいころは「呆然としてます」とスタッフに語る。「私の好きなことを強要するつもりはないけど、虫を飼っている女性は無理だろうなって思う」と複雑そうだ。カミングアウトが遅くなったことも気にしているようで「ここで言うなよって感じだろうな」と申し訳なさそうにしていた。

 スタジオで映像を観ていた柴田は「ダイキの反応を見る限り、もうちょっと早く言ったほうがよかったんじゃないかな」とコメント。「ダイキも告白しようと思った前日に『虫食べます』って言われても、整理がつかないですよね」と指摘した。

美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声

 また、瀬戸がもしダイキの立場だったら「僕も同じような対応を取ります」と苦笑い。ダイキのように後ずさり「だんだん小さくなっていくと思います」といい、笑いを誘った。

※山崎ケイ(崎は正式には「たつさき」の字)

(AbemaTV放送『ときめきトラベル』より)

▶︎本編:【告白シーン】“虫嫌い”イケメンテニス選手と“虫好き”美人看護師、恋の行方は……?(33分ごろ~)

【無料期間あり】「付き合うからには責任がある…」運命の告白タイム
【無料期間あり】「付き合うからには責任がある…」運命の告白タイム
美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声
美人看護師、“特殊な趣味”をカミングアウト…男性の反応に「整理がつかない」の声
エピソード全話▶︎【まとめて観る】
エピソード全話▶︎【まとめて観る】

【次回】「ときめきトラベル」メンバー集合!  女子の胸をさりげなく触っていた? “衝撃シーン”の真相を激白! ▶︎ 11月18日24時10分~ #16配信