高見泰地七段 対 千田翔太七段 同世代の注目対決/叡王戦・本戦
番組をみる »

 叡王戦本戦1回戦が11月24日に行われ、高見泰地七段(26)と千田翔太七段(25)が午後3時から対局中だ。

 高見七段は、叡王戦がタイトル戦入りした第3期に獲得。第4期で、現タイトル保持者の永瀬拓矢叡王(王座、27)に奪われた。今期はシードで本戦から、2度目の叡王を目指している。千田七段は予選からの勝ち上がり。両者の対戦成績は、3勝1敗で千田七段が勝ち越している。

 叡王戦は、全棋士、女流棋士1人、アマチュア1人によるタイトル戦で、段位別予選、本戦トーナメントを勝ち抜いた2人が、挑戦者決定三番勝負を行う。挑戦者は、永瀬叡王と七番勝負を行う。予選は四段、五段、六段、七段、八段、九段と、段位別で行われ、各段位によって本戦出場枠が異なる。

 本局の持ち時間は各3時間で先手は千田七段。勝者は2回戦で豊島将之名人(29)と対戦する。AbemaTVでは、この対局を終了まで生放送する。

【夕食の注文】

高見泰地七段 チキンカツ弁当 千田翔太七段 注文なし

【夕食休憩時の残り持ち時間】

高見泰地七段 1時間47分(消費1時間13分) 千田翔太七段 1時間15分(消費1時間45分)

(AbematV/将棋チャンネルより)

▶中継:叡王戦本戦トーナメント 高見泰地七段 対 千田翔太七段(対局中)

高見七段と千田七段が熱戦中
高見七段と千田七段が熱戦中

▶中継:夢のプロ棋士デビューなるか!?折田翔吾アマの五番勝負 第一局 対 黒田四段 11月25日(月)9:30~

夢の棋士デビューなるか!?折田翔吾アマの五番勝負 第一局 対 黒田四段
夢の棋士デビューなるか!?折田翔吾アマの五番勝負 第一局 対 黒田四段