8億人のユーザーを持つ中国最大のSNS・ウェイボー(微博)で活躍し、中国に大きな影響力を持つ日本人アーティストを表彰する「ウェイボー アカウント フェスティバル イン ジャパン」が28日都内で行われ、小嶋陽菜(31)が自身の結婚について言及する場面があった。

 小嶋陽菜はファッションタレント賞を受賞。「2019年は一瞬で終わりました。覚えてないくらい一瞬だったので、30歳になったらすごく早いよってよく言われるじゃないですか。来年は一つ一つ大事に仕事をしていきたいなと思います」としみじみ。記者から自身の結婚について問われると、「そうですね、中国語でいうとミミ、秘密って意味です」とうまくかわした。

 人気俳優賞を受賞した竹内涼真(26)は、「心から本当に嬉しいし、こういう素敵な場所に来られたことも嬉しく思います。まだウェイボーは始めて間もなくて初心者なんですけど、これからどんどん投稿して自分の活動を皆さんに知ってもらえたら嬉しいなと思っています」と話した。

 千葉雄大(30)は注目俳優賞、斎藤工(38)はマルチアーティスト賞、ディーンフジオカ(39)は日中文化交流アンバサダー賞を受賞。話題女優賞を受賞した元乃木坂46西野七瀬(25)は「個人的に何か受賞するのが個人では初めてなのですごく嬉しくて、記憶にずっと残るだろうなと思います」と初受賞の喜びを語った。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎動画:各俳優のコメントを配信中(2分頃~)

小嶋陽菜、結婚ラッシュに自身は?
小嶋陽菜、結婚ラッシュに自身は?