大河元気が「夜あそびヒーローショー」で主役を熱演! 先輩・関智一から“公開生説教”の珍場面も
番組をみる »

 「B-PROJECT」野目龍広役などで知られる声優の大河元気が、AbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」発のヒーローショーで大活躍。ワイヤーを用いた派手なアクションに加えて、同番組ならではのコミカルな企画にも体当たりでチャレンジし、会場をおおいに盛り上げた。

 12月13日の「声優と夜あそび」は、東京・水道橋のシアターGロッソで公開生放送イベントを実施。同番組オリジナルの「夜あそびヒーローショー」上演を鑑賞するため多くのファンが詰めかける中、金曜MCの大河がヒーロースーツを身にまとって主役を熱演した。

 開始早々、「声優と夜あそび」木曜MCの浪川大輔が声をあてる元ヒーローの怪人“ナーミヤン”に追い詰められ、敗北してしまう大河。そこにヒーローの筆頭格にあたる関智一が現れ、大河に修行をつけることに。さらに火曜MCの金田朋子木村昴、金田の夫で俳優の森渉も敵役として登場し、アドリブ満載の自由な展開に観客からは笑いと悲鳴があがっていた。

大河元気が「夜あそびヒーローショー」で主役を熱演! 先輩・関智一から“公開生説教”の珍場面も

 巨大な敵の戦力を前に「勝てるわけないじゃないですか!」と弱音を吐く大河を、「声優と夜あそび」金曜MCとしてコンビを組む先輩声優の関は「バカモーン!」と一喝した。同番組に大物ゲストが出演すると恐縮のあまり無口になりがちな大河に対し、「MCの意味がわかっておるのか?」「あんまり恐縮したら相手にも恐縮が移っちゃうから」とまさかの“公開生説教”。会場が爆笑に包まれる中、リアルなダメ出しを受けた大河は「大物が来たときもなるべく頑張ります!」と決意を新たにしていた。

 その後、「ルビ無しニュース」や「官能小説朗読会」といった“修行”を通じて成長を遂げた大河は、ふたたび悪役たちとの戦いに臨んだ。金田らを難なく撃破し、“ナーミヤン”との最終決戦ではワイヤーを駆使した派手なアクションを披露。ピンチを迎えた場面では「声優と夜あそび」木曜MCの谷山紀章が煽った「元気!元気!」という声援に後押しされて復活を遂げ、最後は関と共闘して見事に“ナーミヤン”を撃破した。

 同番組ならではのコミカルな企画を交えつつ、本格的なヒーローショーとして仕上げた充実の内容に、終演後の会場は大歓声に包まれた。さらに生放送のコメント欄には、視聴者から「元気くんかっこよかった!」「面白かったー!」「想像以上だったわ」「素晴らしいヒーローショーありがとう!」といった感想が続出。大河は「たくさんの方に支えていただいて、こうやってみなさんに楽しんでいただいて本当に感無量です」と深々と頭を下げていた。

(AbemaTV/『声優と夜あそび』より)

▶動画:「声優と夜あそび」発ヒーローショーに「想像以上」と絶賛の声

大河元気、ヒーローを熱演!
大河元気、ヒーローを熱演!

▶動画:「声優と夜あそび 2nd season | 金曜日」エピソード一覧

エピソード一覧
エピソード一覧