浪川大輔、ヒーローショーで悪の怪人に!名セリフ披露でファンから大歓声
番組をみる »

 「ルパン三世」石川五ェ門役や「BLEACH」ウルキオラ・シファー役などで知られる声優の浪川大輔が、AbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」発のヒーローショーに出演。悪の怪人“ナーミヤン”の声を演じ、自身が演じるキャラクターの名セリフを披露した。

 12月13日の「声優と夜あそび」では、東京・水道橋のシアターGロッソで上演した「夜あそびヒーローショー」の公開生放送を行った。同公演には、発案者である金曜MCの関智一大河元気に加えて、月曜MCの安元洋貴、火曜MCの金田朋子木村昴、木曜MCの浪川と谷山紀章も出演。浪川はヒーローから怪人に変貌してしまった敵のボス・ナーミヤンの声を演じることになった。

 ヒーローショーの冒頭では、大河が演じる主人公にナーミヤンが力の違いを見せつける場面も。手下から刀を受けとると、鋭い斬撃で大河を一蹴。「また、つまらぬものを斬ってしまった」と自身が演じる「ルパン三世」石川五ェ門役のおなじみの名セリフを披露し、会場に詰めかけた観客からは大きな歓声があがった。

浪川大輔、ヒーローショーで悪の怪人に!名セリフ披露でファンから大歓声

 さらに浪川は声の出演だけでなく、木曜MCとしてコンビを組む谷山に連れられて「ルビ無しニュース」のコーナーにも登場した。難読漢字が数多く含まれた原稿を読み間違えるたびに、SMクラブの女王様・斑鳩宮ゆりに鞭で叩かれるというシビアな企画ながら、「お願いしまーす!」とやる気満々の浪川。疼痛(とうつう)を「じんつう」と読むなどの珍回答を連発し、谷山とともに会場の爆笑を誘っていた。

(AbemaTV/『声優と夜あそび』より)

▶動画:浪川大輔、「ルパン三世」石川五ェ門の名セリフを披露

浪川大輔、ヒーローショーで怪人役を熱演!
浪川大輔、ヒーローショーで怪人役を熱演!

▶動画:「声優と夜あそび 2nd season | 金曜日」エピソード一覧

エピソード一覧
エピソード一覧