14日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、竹山が「今年の漢字」のニュース噛みついた。

カンニング竹山、毎年恒例の『今年の漢字』を一刀両断「やめればいい」
番組をみる »

 番組のオープニングトークで竹山は「この時期になると、テレビで1年を振り返ることが多くなってくる」と前置きをして、新語・流行語大賞で「ONE TEAM」が選ばれたことに触れて「くだらないですね。すごくくだらねえなあと、毎回思ってます」とチクリ。

 続けて「1番くだらないのは『今年の漢字』ですよね」と、京都の清水寺で毎年発表される、1年の世相を漢字1文字で表す「今年の漢字」を一刀両断して「令和の『令』に決まったって、なんなんですかね?」と疑問を投げかけた。

 さらに竹山は、ワイドショーの出演者に「竹山さんだったら今年の漢字はなんですか?」と聞かれることが「ヘドがでるほど嫌」と言い切り、「誰が聞きたいんだそんなの?」とバッサリと容赦なく切り捨てた。

 「1年で一番くだらない中継が『今年の漢字』と、桜が咲くころの『開花宣言』。やめればいいと思う」と持論を展開する竹山は「『今年の漢字』を出演者がみんなで考えるのは誰も興味がない」と繰り返して、「そもそも、清水寺がやめればいい」とまで言い切っていた。

▶動画:カンニング竹山の土曜The NIGHT#86~未解決事件・高知小学生水死事件~

カンニング竹山の土曜The NIGHT#86~未解決事件・高知小学生水死事件~
カンニング竹山の土曜The NIGHT#86~未解決事件・高知小学生水死事件~