12月21日、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー『こじらせ森の美女』#8が放送され、理想のタイプをミッキーだと発言する「夢見がち妄想美女」に注目が集まった。

好きなタイプは“ミッキー”みたいな人…こじらせ女子の告白に動揺する男たち
番組をみる »

 同番組は、美人なのに様々な“こじらせ”ポイントを抱えているため恋愛がうまくいかない女性と、恋がしたい男性による恋愛リアリティーショー。

 「束縛美女」「私モテます美女」「夢見がち妄想美女」「元カレ依存美女」「プライドエベレスト美女」と、あらゆる“こじらせ”を抱えた美女として出演するのは、浦郷絵梨佳(絵梨佳/25歳)、なりみ(なりみ/24歳)、宮脇詩音(詩音/29歳)、松岡那夏(那夏/25歳)、光沙子(みさこ/30歳)の5人。そんな彼女たちのこじらせを解くのは、青山大輝(ダイキ/26歳)、永松大樹(大ちゃん/31歳)、カン・キワン(カン/24歳)、米村俊哉(よね/24歳)、そして新メンバーの新納侃(なおと/20歳)、大木貴之(タカ/31歳)の6人の王子たちだ。

 スタジオMCには、お笑い芸人のゆりやんレトリィバァ、女優の筧美和子を迎え、Abemaビデオでは、キングコング・梶原雄太(通称・カジサック)とアンタッチャブル・柴田英嗣による副音声を配信。美女たちのこじらせ具合を厳しい目線でジャッジしていく。

好きなタイプは“ミッキー”みたいな人…こじらせ女子の告白に動揺する男たち

 これまで言い寄ってきた男性が既婚者や彼女持ちだったことから、男性に不信感を抱いてしまう「夢見がち妄想美女」のなりみ。そんななりみを想うなおとは、なりみに理想のタイプを問うことに。

好きなタイプは“ミッキー”みたいな人…こじらせ女子の告白に動揺する男たち

 すると、なりみは「ミッキーみたいな。ああいう感じがいい。完璧じゃん」「ちょっと抜けてるところもあるんだけど、そこも可愛くってみたいな…」とディズニーキャラクターのミッキーマウスを理想のタイプだと告白。驚きの回答になおとは、「俺ミッキーになれるのかな?」と戸惑いをみせた。

好きなタイプは“ミッキー”みたいな人…こじらせ女子の告白に動揺する男たち

 さらに、なおとがいまの自分をキャラクターに例えた場合を聞くと、なりみからは「いまは…プルート」との答えが。なりみの重度のこじらせを目の当たりにしたなおとは、思わず失笑。カジサック&柴田からも、「夢見がちぃ~」「ヤベェよ」「ミッキー言われたらきついわ~」「この景色で話すワードじゃない」など厳しいツッコミが飛んだ。

好きなタイプは“ミッキー”みたいな人…こじらせ女子の告白に動揺する男たち

 VTRが終わると、カジサック&柴田は改めて、なりみのこじらせ具合について議論。カジサックに「ミッキープルートって言われたらキツいですよね、なんて返します?」と聞かれた柴田は、「まぁちょっと声似せるかもしんないよね」と冗談まじりにコメントし、スタジオの笑いを誘った。

▶︎動画:こじらせ森の美女 #8

こじらせ森の美女 - 本編 - #8: 行ってもいいよ、他の子のところに
こじらせ森の美女 - 本編 - #8: 行ってもいいよ、他の子のところに
こじらせ森の美女 - 本編 - 【 #8裏MC カジサック&アンタッチャブル柴田の男のホンネ】
こじらせ森の美女 - 本編 - 【 #8裏MC カジサック&アンタッチャブル柴田の男のホンネ】