みきママ公式ブログよりスクリーンショット

 おうち料理研究家のみきママが6日に更新した自身のアメブロで、自己流の教え方で次男と書き初めをしたエピソードをつづった。

 この日、みきママは「れんちび、小学6年生です。年に1度、書き初めの宿題が出ます。だから、年に1度、字の書き方を教えるチャンスです」として、書き初めをする次男の写真を公開。

 「まず、ビフォーです。ほっそい字。自信がなさそうな字です」とコメントするも「そこで、私、後ろから筆を一緒に持ちます!!」「「止め、はね、はらい」と、墨のつけ方、筆の整え方を体に染み込むまで一緒に書いてあげます」と次男をサポートする様子を写真とともに紹介した。

 自身も母から同じように教えてもらったといい、「1年に1度、母に文字の書き方を直してもらうことで、また1年文字を書く時、自分で思い出して気をつけるようになりました」と振り返った。

 みきママのサポートもあり、次男は「いい感じに書けたー」と満足した様子。最後に「れんちび、筆使い、来年まで忘れるなよー」とつづりブログを締めくくった。

▶︎動画:“見たい”が必ずある『ドラえもん』『ナルト』『メジャー』など人気アニメ配信中

あたしンち - 配信中
あたしンち - 配信中

▶︎動画:“愛を奪い合う”ノンストップのキュンキュンドロドロ恋愛ドラマ『奪い愛、冬』

『奪い愛、冬』異常なまでの愛情を夫に注ぎ…
『奪い愛、冬』異常なまでの愛情を夫に注ぎ…
みきママ『みきママ流書き初めの教え方です!』
みきママ『みきママ流書き初めの教え方です!』
藤原家の毎日家ごはん。