毎週日曜日よる9時~放送中の、ダンス・ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEが全国各地の高校に突然現れ、イマドキ高校生ライフを体当たりレポートする青春応援バラエティ番組AbemaTV『GENERATIONS高校TV』。12日は、メンディー渾身のカラオケに、スタジオ中が爆笑に包まれる場面があった。

GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」
番組をみる »

 GENEとFANTAの「パフォーマーカラオケ対決」、初戦の亜嵐VS慧人では僅差で亜嵐の勝利となったが、ここで差を広げたい2番手・メンディーが選曲したのはアップテンポな『G-ENERGY』。世界が「ムズそう…」と思わず声を上げた同曲、玲於によると選んだメンディー自身も歌詞を開いて「英語多くない?」と不安を漏らしていたようだ。

GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」
GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」

 ボーカルの龍友と涼太も「結構“回してる”ところがあるから……」「歌詞のハマりが特殊だから、間違えて歌いそう」と、歌うにはテクニックが必要だとする。

GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」
GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」

 だが、当のメンディーは、ステージに立つやいなや、「ハッハッハッ」「フォッフォッ!」とマイクで気合を入れ、調子の良さをアピール。イントロの英語からノリノリで歌いだすと、ステップを踏みながらスタンドマイクを握りしめ、圧巻のパフォーマンスを披露。一瞬にして全員の心を鷲掴みにしたパフォーマンスにメンバーは手をたたいて大爆笑し、スタジオは大盛り上がりとなった。

GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」
GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」

 この振り切ったステージに、涼太は「やばいやばい」と目が釘付けで、玲於も「一瞬ポルノグラフティさん(みたいだった)」とメンディーの熱唱を絶賛。採点も86点と、これまでの最高得点をマークした。

 メンディーが歌う前は心配そうだった龍友も、蓋を開けてみるとすっかり“ノせ”られ、感心しきり。世界も「輝いててよかった」「普通にちょっとかっこよかった」とメンディーの奮闘を称賛するなど、いつもイジられ役のメンディーだが、今回ばかりは珍しく(?)満場一致で大絶賛のステージだった。

GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」
GENEの激ムズ楽曲をメンディーがハイテンションで歌い上げメンバー大爆笑「カッコいい!」

 来週は、ガチな踊りも最後はクスっと笑ってしまうダンス対決が勃発!『GENERATIONS⾼校TV』は、1⽉19⽇よる 9時放送。

▶動画:禁断企画再び!ド緊張亜嵐が本気のバラード大熱唱♡/GENE高FANTA編#135

【FANTA編】禁断企画再び!ド緊張亜嵐が本気のバラード大熱唱
【FANTA編】禁断企画再び!ド緊張亜嵐が本気のバラード大熱唱