『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)にお笑いコンビ・ギャロップが登場する。

 過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが、自らのしくじった経験を教えてくれる当番組。AbemaTVでもオリジナル企画を放送中で、毎回放送後に反響を巻き起こしている。1月20日の地上波では、2018年M-1のファイナリスト・ギャロップが「相方が自分をキムタクだと勘違いして解散寸前に追い込まれた先生」として、「自分が好きすぎて周りが見えなくならないための授業」を行う。

■ギャロップ、実は解散寸前だった…… ナルシストしくじりで「自分をキムタクだと勘違い」

「キムタクだと勘違いして解散寸前に…」お笑いコンビ・ギャロップの“しくじり”にスタジオ絶句
番組をみる »

 ギャロップは、林健と毛利大亮からなるお笑いコンビ。同期にはNON STYLE、南海キャンディーズ、ピースなど人気お笑いコンビが名を連ねている。また、当番組で“生徒役”でレギュラー出演している平成ノブシコブシ吉村崇もギャロップの同期だという。

 “ラストイヤー”でもあった2018年のM-1グランプリでは、見事決勝に進出。しかし、その裏では「よしもと芸人100人が選ぶ、解散しそうなコンビ」の第1位に選ばれたことがあると激白。しかも、そんな不名誉な1位に輝いてしまった背景には「毛利が自分のことをキムタクだと思っているから」という衝撃の理由があったという。

 関西一のナルシスト芸人として知られている毛利。芸人でありながら、なぜかスター気取りで、林はそんな毛利のナルシストっぷりに「どのように対応したらいいか分からなかった」と吐露。次第に相方が嫌いになっていき、結果、本業である漫才が超ヘタクソに。「解散を決意するまでになった」と語る。

■あなたの“毛利度”はいくつ? 授業で“オリジナル診断テスト”を実施!

「キムタクだと勘違いして解散寸前に…」お笑いコンビ・ギャロップの“しくじり”にスタジオ絶句

 ギャロップの2人は「自分が好きなのはいいことだが、ナルシストすぎるとまわりが見えなくなって仕事にも支障をきたしてしまう」と力説。自分たちの経験からオリジナルの診断テストを作ってきたといい、今回の授業ではスタジオで毛利度をチェック。毛利度がどれくらいか分かる“チェック項目”とは?

 講義が進むにつれ、どんどん明かされていく毛利の自意識過剰っぷりや、痛さMAXのナルシスト行動に、思わず絶句する生徒たち。最後は、解散寸前だった2人が本気で漫才に向き合うことになった経緯を激白。ナルシストすぎて周囲に迷惑をかけてしまっている人々に向けて、どのような熱いメッセージを送るのか。

■『Abemaビデオ』は授業完全版を配信! 『お笑い研究部』はリアル脱出ゲーム第2弾

 また、地上波放送直後、深夜0時45分から配信する『Abemaビデオ』では、ギャロップの授業の“完全版”をオンエア。

 オリジナル企画『お笑い研究部』では“チームプレーを考える”の第2弾を配信。前回、チームプレーの大切さを学ぶため“リアル脱出ゲーム”に挑むことになった若手コンビ・納言。はたして彼らの脱出は成功するのか? 納言の2人がたどり着いた“真のチームプレー”とは?

【第37回(1月20日放送)出演】

▼レギュラー出演

担任:若林正恭(オードリー)

生徒:吉村崇(平成ノブシコブシ)

▼しくじり先生

ギャロップ

▼生徒 ※50音順

板野友美、小林豊(BOYS AND MEN)、澤部佑(ハライチ)、山田菜々

■テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』放送概要

地上波 放送日時:毎週月曜深夜0時15分~深夜0時45分 ※一部地域を除く

▶︎Abemaビデオ配信開始日 1月20日(月)深夜0時45分から

▶︎AbemaTV 放送:1月21日(火)夜10時~(無料放送)

【まとめて観る】しくじり先生 俺みたいになるな!! - 本編
【まとめて観る】しくじり先生 俺みたいになるな!! - 本編
【見逃し防止は「通知予約」】「しくじり先生」にギャロップ登壇!
【見逃し防止は「通知予約」】「しくじり先生」にギャロップ登壇!