6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。20日は、冬休み編の最終回が放送。ゆずはが悩みぬいた末、かいとに最後の結論を伝えた。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛⾒届⼈はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。今回の旅は、冬休みということで特別に、三泊四日のスペシャルバージョンとなっている。

今回出演するメンバー

 メンバーは、女子がみなみ(高3)、ももな(高1)、えいみ(高3)、ゆりな(高3)、そして「夏休み編」からの継続メンバー・ゆずは(高2)の5人。男子は、かいき(高3)、けんた(高3)、「グアム編」からの継続メンバー・かいと(高3)、そして「チェジュ島編」からの継続メンバー・くうた(高3)の4人だ。そして、今回とりわけ注目を浴びたのが、史上最多・6度目の告白となった、ゆずはだった。

6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回

 3日目の夜、ゆずははかいとから“逆告白”されたにもかかわらず、自身の苦い経験から、遠距離恋愛で関係がすぐにダメになってしまうことを危惧。「もう一晩考えるから、待ってほしい」と判断を保留し、最終日に改めて結論をかいとへ“告白”という形で伝えることとなった。

 ビーチに現れたゆずははまず、かいとからの告白に応えられなかったことを謝罪。「めっちゃたくさん考えた」と、いつになく神妙な面持ちのゆずはを、かいとは不安げに見つめつつ、次の言葉を待っている。

6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回

 そして、思いつめた表情で「だけど……」と切り出したゆずはは、「やっぱりかいとくんが好きだなと思ったし」と自分の気持ちに言及。「たくさん会ってくれる?」と東京と山梨を行き来するゆずはのもとへ、福井から会いに来てくれるのか、かいとに改めて問いかけた。

6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回

 「会う!」と大きくうなずくかいと。その言葉を待っていたゆずはは、みるみる笑顔になり、「かいとくんのことが大好きです、付き合ってください!」と大声で告白。かいとに手を差し伸べた。そしてゆずはからのまっすぐな告白に、かいとは「お願いします」と手を取ると、すぐさまゆずはを抱きしめた。ついに、ゆずはの恋が実ったのだ!

6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回
6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回

 ドキドキしながら行方を見守っていたスタジオの見届け人も、この結果に拍手喝采。井上は「よかった~!」と絶叫、Nikiも「おめでとう!卒業」と手放しで喜んだ。

 今日好き史上最多・6回目の旅で、大好きなかいととカップル成立したゆずはは、嬉し涙を流し、号泣。スタッフも「おめでとう!」と祝福し、「卒業だよ」と声をかけると、ゆずははさらに涙ぐんだ。そして、「寂しいけど、もう戻ってくるつもりは今のところないかな」と、最高の笑顔で卒業を宣言した。

6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回

 ついに“ゆずかい”カップルがスタジオに登場。「チロチロリーン」と、ゆずは節全開でスタジオを訪れたゆずはは、「めっちゃフラれたり、喜怒哀楽が激しかった」とこれまでを振り返り、「もう戻ってこないです!」と改めて宣言。井上は「ほんまに戻って来るなよ!」と念押し、スタジオは笑いに包まれた。

6度目の告白…高校生ギャル・ゆずはの恋が実る!スタッフからも「おめでとう」の声『今日好き』冬休み編最終回

 次週『今日、好きになりました。』は、1月27日(月)よる10時~。

▶動画:【最終回】やっぱり、本当に、大好き。今日好き冬休み編#6
【最終回】やっぱり、本当に、大好き。
【最終回】やっぱり、本当に、大好き。