15日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、竹山は2月13日に逮捕された槇原敬之容疑者(50)の話題に触れ、危険薬物の使用に警鐘を鳴らした。

カンニング竹山、逮捕された槇原敬之容疑者について言及「どうしたんだろうねえ」
番組をみる »

 オープニングトークで竹山は「マッキーが捕まりましたね……田代(まさし)さんに続いて」と、残念そうに槇原容疑者に関する話題を切り出した。

 竹山は過去に覚せい剤を使用した経験がある“専門家”から聞いた話だとして「50(歳)を過ぎると“抜け”が悪いそうなんです。酒と同じで年を取ってくると、体から抜ける“抜け”が悪いらしい」と説明した。

 さらに「“抜け”が悪いから、シャブを打っている人はモヤモヤ来るんですって。それで気持ち悪くなって、ウワーってなってまた(覚せい剤を)打つんですって」と続けて、「『50を過ぎると、なかなかやめられないんですよ』ってその人が言ってましたけども……本当なんですかね? 我々は経験がないもので」と語った。

 「マッキーもどうしたんだろうねえ」と、心配そうに嘆いた竹山。槇原容疑者の覚せい剤の使用については尿検査が陰性で、本人も「長い間、薬をやっていない」と否認をしているとのこと。竹山は視聴者に対し「基本的にはいろいろな違法なものは全部ダメですからね。昔は合法でも違法のものがあります。それはなんで違法になったかと言えば体に悪いからなんです。だからそういうのをしないようにしてください」と訴えかけていた。

▶動画:カンニング竹山の土曜The NIGHT#92~スパイはあなたの隣にも?~

カンニング竹山の土曜The NIGHT#92~スパイはあなたの隣にも?~
カンニング竹山の土曜The NIGHT#92~スパイはあなたの隣にも?~