タレントの中川翔子が、吾峠呼世晴による大人気漫画「鬼滅の刃」のファンアートを披露した。

 中川は3月17日、「鬼滅の刃のキャラを、一発描きで描いてみた。」という動画をInstagramに投稿した。下書きなしにもかかわらず、メインキャラクターである竈門炭治郎、竈門禰豆子役、我妻善逸、嘴平伊之助たちを難なく描いてみせている。完成したイラストに対して、ファンからは「さすが」というコメントが殺到。「キャラが生きてますね」「しょこたんに弟子入りしたい」「ギガント上手」「しょこたん20万で売って笑」と称賛する声が相次いだ。

▶動画:中川翔子のファンアートが大反響 人気アニメ「鬼滅の刃」

 なお、中川はTwItterで、「鬼滅の刃の一番好きなキャラは善逸!」と明かした上で、描いた様子の動画を公開。こちらにはリツイートが3万超、いいね数も14万超という大反響になっている。

 「鬼滅の刃」は週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画で、2019年4月から半年間放送されたアニメが大ヒット。放送後にも人気が継続し、単行本の売り上げがランキングを独占するような事態になっている。また主題歌「紅蓮華」で、LiSAが昨年末のNHK紅白歌合戦に出場したことでも知られ、各種グッズの売れ行きも好調だ。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正式表記

▶動画:中川翔子“画伯”のファンアートも話題に 人気アニメ「鬼滅の刃」

人気アニメ「鬼滅の刃」
人気アニメ「鬼滅の刃」